かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々の話( 599 )


2019年 01月 18日

作った

手摺りを作った。

まず、現地で木枠を作る。
これを元にデザインと寸法を割り出す。
傾斜の角度とか、高さとか長さとか。
d0051533_10085591.jpg
ジョイント金具を最初に作る。
こういう不確定要素なパーツは最初に作らないと、先に進まない。
たぶん、普通は既製品の金具を買うんだと思うけど、
島では、探すより作った方が早いので、作る。

d0051533_10091857.jpg
次にメインのフレーム作った。
10ミリ厚のフラットバーは叩き曲げ。
キズは気にしない。
アルミといえど、まあまあ硬い。
ここら辺は鉄の方が曲げやすい気がする。
d0051533_10154499.jpg
板の型紙を紙でとる。
d0051533_10081876.jpg
自作の板曲げ器で板を曲げる。
135度くらいなら余裕。
90度の場合はものすごく慎重に、そして頑張らないと曲がらない。
自作なので。

d0051533_10084926.jpg
あと、装飾も作る。
d0051533_10080638.jpg
大好きな仮組み。
仮組みまで来るのは大変で、仮組みを完成まで持っていくのは惰性な感じ。
d0051533_09585037.jpg
隙間にパテして、プライマー吹いて、本塗装して、
手摺りのレール部分に真鍮無垢板を固定して出来上がり。
d0051533_10080298.jpg




by takemaru-01 | 2019-01-18 10:31 | 日々の話 | Comments(0)
2019年 01月 01日

あけまして

あけまして おめでとう ございます


d0051533_08072489.jpg





by takemaru-01 | 2019-01-01 08:09 | 日々の話 | Comments(0)
2018年 12月 31日

次は手摺り

物作りに正月なんて関係ないのだ。
休む時は仕事が無い時だけ。
と、書くとずーっと仕事してる仕事人間みたいだけど、
本当はお尻を叩かれないと動き出せないタイプらしくて、
納期が決まらないと、ズルズルしてしまうみたい。
そんなわけで、正月といえども、チャンスがあれば物作り。
と、いうわけにもいかず、
イルミネーション見に行ったり、
餅つきしたり、
BBQにお呼ばれしたりして、
子供と一緒に遊んだり。

次の仕事のデザイン画。
d0051533_11164843.jpg
今は下ごしらえ中。
アルミパイプに補強のステン材を仕込んだりしてます。
d0051533_11165536.jpg


by takemaru-01 | 2018-12-31 14:12 | 日々の話 | Comments(0)
2018年 12月 10日

がんばってくれた

何年も物作りをしてると、色んな事が感覚(経験?)で判るようになる。

その一つが、電動工具の寿命。
スイッチが微妙に入らなくなり、
動いたと思ったら、グズグズして、
あーやばいなー、と思うと、
突然、今までの不調は何だったのか?と思うほど、
高速で回り始めたりする。
そんな時に、「あ、こいつ壊れんな、、」と。

こないだの仕事で、だいぶ無理をさせたのか、寿命なのか、
どんどん工具が動かなくなっていく。

皆様、おつかれさまでした!
出費が痛い!

d0051533_17000057.jpg



by takemaru-01 | 2018-12-10 17:03 | 日々の話 | Comments(0)
2018年 12月 05日

落ち着いた

何年か前に、まだ島に来る前に作った「Mの字」の妻飾り。
前のは鉄で作ったので錆で表面はボロボロ。
台風24号の補修に合わせて取り外してもらって、
メンテはせずにアルミで同じ物を新規製作した。
見た目は同じだけど、軽いし錆ダレも無いので、外壁にも良さそう。
自分の作った物の曲線は手癖が同じなので、作りやすかった。
d0051533_08091907.jpg
忙しい仕事が落ち着いたら「こんなデザインの表札を作って」という依頼。
これもアルミ。
d0051533_08080857.jpg
アルミは見た目で温度が測れないので、時間で測ってる。
頭の中で適当に「1、2、3~12、13」くらいで炙るのを止めて、
叩いてつぶしたり、曲げたりしてる。
何秒かは材料の太さで変わるので、感覚で。
数えすぎると、アッという間にベシャっと溶けてなくなる。
見た目で言うと、なんとなく茶色に変色するもうちょい手前。
だけど、温度あげて曲げたアルミは、強度が弱いので装飾部分にしか使えないぽい。

アルミと鉄にはお互いに良いとこも悪いとこもあるので、
時と場合によって使い分けようと思う。


by takemaru-01 | 2018-12-05 08:39 | 日々の話 | Comments(0)
2018年 11月 29日

おめでとう

10年くらい前に建てるのを手伝ったお店を解体した。
d0051533_09382647.jpg
きれいさっぱり、なーんにも無くなっちゃった。
d0051533_09382267.jpg

残ったのは螺旋階段だけ。
d0051533_09381160.jpg
じゃあまたねー。
ってみんなでお別れした。
船でのお別れは、情緒があるなぁ。
d0051533_09380669.jpg


by takemaru-01 | 2018-11-29 09:51 | 日々の話 | Comments(0)
2018年 11月 20日

ギシギシしとる

無事に仕事が間に合った。
じっくり、悩みながら、納得するまで作る方法もよいけれど、
細かい部分を切り捨てながらも、スピード優先で豪快に作る方法は、
若い時の自分に戻ったみたいで、心地良かった。
とはいえ、実質2ヶ月近くの全力走行で残った体の疲労感は、
1週間たった今、豪快にギシギシきてる。
特に右肘がひどい。
あーいたい。

d0051533_09314794.jpg
d0051533_07375803.jpg
d0051533_07380361.jpg
d0051533_09145906.jpg
そうそう、
この建物は「放浪館」という名前の私設の美術館になります。
展示物は奄美の戸口出身の放浪画家「保忠蔵」さんの絵画を中心に集めてあります。
一般公開については、正式に決まっていないようですが、
近いうちに公開してくれると思います。


by takemaru-01 | 2018-11-20 07:50 | 日々の話 | Comments(0)
2018年 11月 12日

銘板

銘板もよろしくね。
いえいえ、ひさしを期限までに作る事でいっぱいいっぱいです。
でも、オープニングに看板は必要だよね。
ということで、ひさし作りと同時に少しづつ作ってたら間に合いました。
d0051533_09150393.jpg
無事に設置完了です。
d0051533_09313188.jpg
20代にしていたTV、CM、映画関係の金属大道具並みの忙しさで動きました。
なんとかなるもんだなー。



by takemaru-01 | 2018-11-12 11:00 | 日々の話 | Comments(0)
2018年 11月 04日

間に合いそう

硬いコンクリ床。
雨風を防ぐ屋根。
自動で閉まるシャッター。
夜遅くまで音を出す作業が出来る環境。
ああ、やっぱり、床って大事だなー。
この仕事が落ち着いたら、床を作ろう。
d0051533_22204239.jpg
毎夜、頑張って作業してたら、なんとか間に合いそうです。
しかも、形になって、現場に設置してみたら、けっこうカッコいい!
あともうちょい、今週中に完成できそう。
d0051533_22213945.jpg
d0051533_22203618.jpg
d0051533_22203151.jpg




by takemaru-01 | 2018-11-04 22:23 | 日々の話 | Comments(0)
2018年 10月 14日

かえりみない

工事の人が来てくれて、ネットにつながりました。
香川から高所作業車でかけつけてくれたNTTの人、ありがとう!

さて、台風が来る前、東京から帰ってしばらくした日のこと。
施主さんから、「11月にオープンさせるから、よろしくね」
との連絡が。
え!!
まだ、手をつけてないんですけど。
「やりたくない」とか「飽きた」とか平気で言えるけれど、
「出来ません」とは言えない性格?なので、
頑張るしかない。
妻と子供に「お父さんは居ないものと思え」
と宣言して、「家庭を顧みない生活」スタートです。

そこへ、台風24号襲来。
ウチは玄関の強化ガラスが粉砕した程度で済んだけれど、
同じ集落で屋根が飛んだ家が多数。
さらに25号が立て続けに来るという情報もあって、
早く塞がないと残りの屋根を飛ばされるし、雨漏りもするから、
「見てくれないか?」という事で、
昼間は集落中の屋根を走りまわって、
夜は自分の仕事をするという生活に。

なかなかパンチのある台風24号だったけど、
確実に僕の緊急スイッチを押してくれたみたいで、
あれから ずっとスイッチが入りっぱなしです。

施主から24時間しごとが出来るように、と場所を提供してもらったので、
体力的に24時間はできないけど、夜中も仕事です。
さて、間に合うのか、乞うご期待!!
d0051533_09225758.jpg
こんなパーツを たくさん作って、
d0051533_09230001.jpg
繋げていって、ドーム型の屋根を作る。
さて、どうなることやら。


by takemaru-01 | 2018-10-14 09:27 | 日々の話 | Comments(0)