かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 06日

もうのぼる

ヒサシ、作ってきた。
d0051533_7252791.jpg

おうぎ形で勾配がついてるので、
材料を切る角度を計算で割り出すのが面倒だったから、
現場で手刻み。
ある程度まで作業場で作って、現地で刻み、組み立てして、塗装まで一日と半分で終わらせてきた。
本当は3日くらいかけてノンビリやろうと思ってたんだけど、
雨風の日が続いたうえに台風が来たので、
台風が来る前の一日だけの晴れ間でやっつけた。

ヒサシの根元はスッキリ見せる為と、複雑な形状だと水が溜まって錆びを呼ぶので、
こんな感じにして、溶接で一体化。
d0051533_73284.jpg

屋根材を取り付ける為の穴には丸パイプを貫通させて溶接。
これで、パイプの内部に水が入らないはず。
(溶接部分に穴がなければ、、)
d0051533_7321879.jpg


なにしろ、この島の雨や風には塩分が含まれているのか、と言うくらい
全ての金属を腐食させていく。
隙間という隙間に水が入り、内側から腐食していき、
あっという間に塗膜しか残さずに朽ちていくのだ。

例えば、こんな風に。
d0051533_725181.jpg

この看板、あと少しで落ちてたかも。
ドライバーも使わずに、全部、手で分解できました。
ボリっと。
d0051533_725872.jpg



今日の便で、また東京に戻ります。
次にムスメをこの島に連れて来る時には、
ムスメは歩いた~り、しゃべった~り、しているのかなぁ。
d0051533_7254879.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2012-06-06 07:52 | 奄美での話 | Comments(0)


<< 鉄工      たまがり >>