かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 06日

記憶回路

ついさっきの事とか憶えられずに、
次々と上書きされていくオレの記憶回路が突然、
大昔の記憶を掘り出した。

子供とお風呂に入ってる時に突然でた鼻歌。
あれ、これなんだっけ?
うわー、懐かしい感じがするから童謡系なんだけど、、
ウチの奥さんに聞かせても知らないみたいだし、、。
なので、ネットで歌詞を検索してみる。
おっ!知恵袋で同じの調べてる仲間を発見!
でも、さすがに動画もCDも見つからなくて、
ヤフオクでレコード買ってしまった。
d0051533_08205218.jpg
お目当ては「さかなとにんじん」ていう曲。
「なんだなんだなんだなんだなんだ~」
て、とこと、
「ギョーザみたいにぺロリと食べちゃうぞ」
て、とこだけ憶えてた。
d0051533_08204497.jpg
これなーに?と、レコードを不思議そうに見る子供達。
d0051533_08204797.jpg
久しぶりに聴いて、とりあえずスッキリ。
ジャケット見てて思ったんだけど、
「パタパタママ」見てたら、「アンナミラーズ」を思い出した。
で、「アンナミラーズ」ってまだあるのかな?と調べ始める。
ネットの時代って便利というか、キリがないねぇ。
d0051533_08274253.jpg


# by takemaru-01 | 2019-03-06 08:33 | 日々の話 | Comments(0)
2019年 03月 06日

かたづけ

なんか、色々、作ってると
いつの間にか、ぐちゃぐちゃになる。

アルミ棒のドアノブ
d0051533_07310521.jpg
熊ちゃんのランプシェード
d0051533_07304770.jpg
他にも 面白いのあったんだけど、写真取り忘れた。

そんな感じで、ゴチャゴチャ作ってると、
あっという間に、ぐちゃぐちゃになってる作業場の机の上。
d0051533_07310233.jpg
料理する時は、全然汚さずに出来るのになー。
作り終わった時には、ほぼ調理道具の洗い物が終わってるように作れるのに、、。
金属工作は駄目みたい。

なんでかなーと考えてみたら、
料理との決定的な違いは「生もの」かも。
奄美の家は隙間が多いので、「虫」が家の中にいる。(それを追ってヤモリも家の中に大量にいる)
本当にちょっとほっておくと、お皿の中に「蟻」が群がってる。
食器も少しでも油汚れが残ってると、その部分に「蟻」が密集してたり。
そんなわけで、調理道具や食器はすぐに洗って片付ける習慣がついてる。
d0051533_07391006.jpg
工作もおんなじように片付けながら出来ればいいんだけど。
まあ、無理かなぁ。


# by takemaru-01 | 2019-03-06 07:52 | 日々の話 | Comments(0)
2019年 02月 24日

アルミ鋳造実験

アルミの仕事をたくさんしたので、
アルミの切れ端がたくさんある。
たくさん集まったら、リサイクルに持っていけば昼飯代くらいにはなるんだけど、
なんだかなー、と思って、なんとかしたいと考えてた。
想いはあったんだけど、実際に行動におこすのは面倒なので、どうすっかな、と思ってたんだけど、
作業場の屋根の補強に縦柱を入れようと思って、地面に穴を掘ってる時に、
突然、ひらめいて、やる気になったので、やってみた。

ゴミ箱にあった断熱材のスチロールをなんとなく切って形にしてみた。
因みに、ひらめいた時に、
電熱スチロールカッターが普通に工具箱から出てくる妻をもって、幸せだなあと思う。
d0051533_22211858.jpg
まあ、その件(妻を持ち上げとく件)は、後日談で利用するとして、
アルミの端材をゴミ箱にあった鍋に入れて熱してみる。

d0051533_22175598.jpg
アルミ材より先に鍋の底が溶けた。
ゴミ箱にあったこの鍋、アルミ製だった。
そりゃ先に溶けるわ。
d0051533_22180559.jpg
気を取り直して、今度は、昔100均で買ったけど活躍の場がなく、
雨漏り用のバケツになってた鉄製の中華鍋風の鍋で溶かしてみる。
d0051533_22181134.jpg

なんなく溶けて液体になったので、
屋根の補強で建てる柱の為に掘ってた地面に、
さっき切ったスチロールを埋めて、
溶けたアルミを流してみた。
(高温で危なっかしいので、流すとこの写真はないです)
d0051533_22184341.jpg
冷えて固まったので引っ張り出す。
ズルっと出てきた何か。
d0051533_22183105.jpg

d0051533_22182562.jpg
ささっと表面を磨くと、それなりの雑貨になった。
今後、なんかの役にたつことが判明したので、
「溜まっていくアルミ端材はやっぱり捨てずにとっておく派」のオレと、
「旦那のスクラップ採集趣味は阻止したい派」の妻の争いになるんだけど、
「紙袋捨てずに取って置く派」と「空き瓶(ジャムとか)捨てずに取って置く派」
の妻との交渉材料になるので、うまく利用しようと思います。
d0051533_22181814.jpg



# by takemaru-01 | 2019-02-24 23:06 | 日々の話 | Comments(2)
2019年 01月 29日

BBQ!!

東京から友達が来た。
せっかくなので「家族とみんなで夕飯でも一緒しましょう」という流れから、
その日はとても天候が良かったので、
必然的に「BBQ出来るんじゃない?」
という意見が。
1月後半だけど、風が無く、お日様が出ていれば、シャツ1枚の国なので、
早速、準備にとりかかる。
と、思ったら、BBQコンロが錆で崩れてた。
紙みたいに手でグシャグシャに出来る感じに。
d0051533_17502240.jpg
妻は「ビック2(奄美のホームセンター)に買いに行けば」って言うけど、
このタイプの薄い鉄板コンロは、あっという間に朽ちるので、あんまり欲しくない。
どうすっかな、、、。
あ!そういえば!って、思い出した。
d0051533_17502724.jpg
デカイ中華鍋。
60cmくらいあるかな。
すごい昔に、友達がなんかのお祝いにくれた中華鍋。
ひたすら邪魔だったんだけど、ついに出番が!!

あとは、なんか 脚ないかなーって探してたら、出てきた3本足。
たしか、昔、島唄のライブで使うからっていう理由で作った3本足。

d0051533_17503164.jpg
のっけてみた。
d0051533_17503519.jpg
うん、いける。
高さ調整して、空気穴作って、網のせる台を作って、

完成!!

あとは肉とか海老とか焼いて食べるだけー。
d0051533_17504185.jpg



# by takemaru-01 | 2019-01-29 18:15 | 日々の話 | Comments(0)
2019年 01月 18日

作った

手摺りを作った。

まず、現地で木枠を作る。
これを元にデザインと寸法を割り出す。
傾斜の角度とか、高さとか長さとか。
d0051533_10085591.jpg
ジョイント金具を最初に作る。
こういう不確定要素なパーツは最初に作らないと、先に進まない。
たぶん、普通は既製品の金具を買うんだと思うけど、
島では、探すより作った方が早いので、作る。

d0051533_10091857.jpg
次にメインのフレーム作った。
10ミリ厚のフラットバーは叩き曲げ。
キズは気にしない。
アルミといえど、まあまあ硬い。
ここら辺は鉄の方が曲げやすい気がする。
d0051533_10154499.jpg
板の型紙を紙でとる。
d0051533_10081876.jpg
自作の板曲げ器で板を曲げる。
135度くらいなら余裕。
90度の場合はものすごく慎重に、そして頑張らないと曲がらない。
自作なので。

d0051533_10084926.jpg
あと、装飾も作る。
d0051533_10080638.jpg
大好きな仮組み。
仮組みまで来るのは大変で、仮組みを完成まで持っていくのは惰性な感じ。
d0051533_09585037.jpg
隙間にパテして、プライマー吹いて、本塗装して、
手摺りのレール部分に真鍮無垢板を固定して出来上がり。
d0051533_10080298.jpg




# by takemaru-01 | 2019-01-18 10:31 | 日々の話 | Comments(0)