人気ブログランキング |

かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2019年 11月 21日

似た形


前から思うんだけど、
なんとなく似てる仕事が続く事がある。
今回もそんな感じの仕事で、
前回のロウソク台みたいな形の仕事。
どっちも、自分のデザインだから当たり前っちゃ当たり前なんだろうけど、、。
でも、立て続けに来るのは不思議。

まず鉄板を切り出します。
もう、島の鉄板は空気中の湿気やら何かやらで、普通に錆びてます。
良い感じに。
d0051533_10492235.jpg


で、それを凹に当てて、凸で叩いて曲げます。
あ、曲げ刃が逃げないように、曲げたい場所にサンダーで筋、入れてます。
軽く。

d0051533_10493086.jpg
はい、出来ました。

d0051533_10493409.jpg
溶接で組みます。
d0051533_10493738.jpg
隙間は叩いて溶接、叩いて溶接の繰り返しで、寄せます。
d0051533_10494087.jpg
全溶接。
d0051533_10494679.jpg
削り仕上げ。
とスイッチ組み込み検証。
d0051533_10494984.jpg
錆転化塗布。
d0051533_10495417.jpg
蜜蝋コーティングで完成。
d0051533_10495466.jpg
シェードの方はステンドグラスの熊ちゃんが作るので、僕の仕事はここまで。
どんなシェード作るンかなー。








# by takemaru-01 | 2019-11-21 11:05 | 日々の話 | Comments(0)
2019年 11月 10日

ロウソク台

どこかの学校で、合唱の舞台に使うとのことで、
クリスマスに間に合うように作った。
高さと使うロウソクの指定だけしてもらって、
倒れにくくて重厚感がある、そんなイメージでデザインしてみた。
まずは要所を溶接しながら仮組み。
d0051533_23205087.jpg
板は1.6ミリ厚の鉄板。

これを6台作る。
d0051533_23205813.jpg
そして歪みが無いように、全溶接。
その後、全てグラインダーで仕上げ。
d0051533_23210060.jpg
で、塗装。
d0051533_23210755.jpg
完成。
d0051533_23211297.jpg
イメージは酸化皮膜に蜜蝋仕上げなのだけれど、
遠方に納品なので、メンテに行けないのと、
鉄板に対して、熱をかけすぎると歪むしなーと。
だから、塗装仕上にしようと思った。

2液の錆止めグレーを塗ったあと、
黒赤を塗って、さっと黒青を塗ってみる、を何回か繰り返してみた。
うん、まるで本当の無塗装の黒皮鉄板みたい。
これが本当の黒皮塗装だな。

今回の塗装は、とにかくツヤとの戦いで、
フラットベース(ツヤ消し剤)を入れるのは当然だけど、
ガン吹きする時、
ネタを希釈する為のシンナーを安いのにすると、
ツヤは無いけど、揮発が高すぎて、
上手に吹き上げないと、粉っぽい仕上げができちゃうみたい。
カブってる感じ。

遅乾性のウレタンシンナーでやると、綺麗に塗れすぎて、ツヤがでちゃう。
うーん、どうしたもんかい?と悩みながら、
同じ工程を数回繰り返してたら、なんとかなった。





# by takemaru-01 | 2019-11-10 23:42 | 日々の話 | Comments(0)
2019年 10月 19日

ホンダ!!

ホンダの「VT」っていうバイクは、
ヤマハ「RZ」に対抗して作られたバイクらしいんだけど、
今、僕が乗ってる「VTR」はその「VT」っていうバイクの後継機になる。
だけど、エンジンは「VT」の流れかもしれないけれど、
スタイリングは「DUCATI」っていうイタリアのメーカーの「モンスター」にそっくり。
どうも、元々ホンダに居たデザイナーがDUCATIに移籍して「モンスター」を作り、
そのバイクが好評だったので、
ホンダさんが社内に残ってたデザインを使ってVTRを作ったらしい。

そんな曰くも知っていたので、最初は所有するのをためらってた。

だけど、セパハンにして、色も黄色にして、シングルシートにしたら、
もっと「DUCATI」に近くなってしまったような気がする、、。

て、ことで、「ホンダ」をアピールしようと思った。

基本は現代のカフェレーサーを目指したので、
まずは、アールヌーボーちっくに、フニャッとした字体で、、。
うーん、、なんか違う、、。
d0051533_11103275.jpg
ひらがなは?
、、、、、いや、駄目でしょ、、。
ださい、、
d0051533_11102124.jpg
アルファベット。
うわ、、なんか昭和のマンガっぽい、、。
フォントの引き出しが昭和で止まってるわ。
d0051533_11104048.jpg
じゃあ、、
「DUCATI」のマネ。
いや、良いけど、これ、DUCATIにしか見えない、、。
d0051533_11102978.jpg
悩んだ末に、、
まずはカッティングシートを切って、貼ってみる事にした。

「ホンダ」のロゴ ゴジラ風
うーん、、族車っぽい?
落書きっぽい?
男臭いテイストは嫌いじゃないんだけど、なんか違和感。

カフェレーサーじゃなくなったような、、。
d0051533_11104309.jpg
反対側は、ヨーロッパ風に
アルファベットで「NORTON」風に、、
かっこいいけど、、
ちゃんとカフェレーサーっぽいけど、、。
パクリじゃん。
d0051533_11102508.jpg
もういいや、
しばらくは ゴジラとノートンで走る事にする。




# by takemaru-01 | 2019-10-19 11:30 | Comments(0)
2019年 10月 16日

放浪館のサイン

今までは入り口が判りづらかったので、看板を作った。
御依頼主からは「余り目立たなくてよろしい」との依頼内容だったので、
低く、小ぶりに製作。
と、思ったけど、素材感がすごくて、目立つ気がする。
d0051533_11022997.jpg
アルミ枠に、銅板に真鍮文字。
本当はアルミも素地でいきたい所だけど、
錆ちゃうから、塗装する。
いつかは素地にワックス仕上げでいきたい。
d0051533_11023248.jpg
開館中と閉館中はクルっと回ります。
d0051533_11024485.jpg
日曜日は 招魂祭という相撲大会。
日露戦争から太平洋戦争にかけての戦没者慰霊相撲とのこと。
僕の育った神奈川は、柔道と剣道は学校の授業があったけれど、
相撲はなかったし、親も相撲番組を観ていなかったので、相撲の知識も興味もゼロだったんだけど、
下の子供が練習でもらえるジュースに目がくらみ、相撲参戦を表明。
まさか、こんな形で僕の人生に相撲が入ってくるとは思わなかった。
相撲、ちょっと面白い。
特に動きのある相撲は面白かった。
ちなみにウチの子は1勝したけど、次で押されてあっという間に負けました。
d0051533_11223537.jpg



# by takemaru-01 | 2019-10-16 11:25 | 日々の話 | Comments(0)
2019年 10月 10日

なんかおる

ふと、視線の端っこになんか白いのがおる。
んー、シラサギ?
d0051533_11564653.jpg
のしのし歩いとる。
なんか見つけたみたい。
首がしゅっと伸びた。
d0051533_11563728.jpg
なんか捕まえた。
あーカナヘビかな。
d0051533_11565603.jpg
ちょっと飛んで、高いとこへ。
d0051533_11562715.jpg
さよーならー
d0051533_11561610.jpg


# by takemaru-01 | 2019-10-10 12:02 | 日々の話 | Comments(0)