かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 23日

切る。

工場がまだ稼動出来る状態でないので、
日々、現場仕事。
このまま、現場仕事一本でいいんじゃないかって
考える。

お金を稼ぐ手段としては。

まぁ、ヨメも頑張って働いているし。
(ヒモという意味では無い。)

ヨメ、泣きながら、イラストレータで
データ、作ってます。
引越ししながら。

紙にすると、2センチ位厚みがある仕事。


と、
いうわけで、
ここの所、食事当番は
ダンナのオレの仕事。

まず、生姜やら、ニンニクやら、
刻む。

d0051533_19351750.jpg


ニンニクが
ちっちゃくなってくる。

d0051533_19362376.jpg


スライスしてしまいました。
まぁ
よく、ある事なので、
チューチュー吸って、
止血して、
終了。

こんな感じに出来上がった。
バンソーコの上にマスキングテープぐるぐる巻き。

d0051533_19374413.jpg


で、
なにを作ってるかというと、
日持ちするように、
チャーシューを作ってたのでした。

これで、3日は持つハズ。

d0051533_19431994.jpg


このあと、酒と水入れて、弱火でじっくり、煮込む。
弱火でじっくりっていう言葉にツバが出てきた。
自分で書いてて。

写真はこっち その7 忘れてた。
[PR]

# by takemaru-01 | 2005-07-23 19:49 | 日々の話 | Comments(4)
2005年 07月 20日

解体

最近は
モノを作るという行為を
全くしていない。
せいぜい、日々の食事を作る程度。
d0051533_23503331.jpg


リビング工房は
ご覧のとうり、解体、移転中。

学校、卒業以来。
ずーっと、毎日、何かを作ってきてた。
色々、
文句言って
調子にのって
つまんないモノも
おもしろいモノも
役に立つモノも
意味無いモノも
危ないモノも
でっかいモノも
こまかいモノも
汚いモノも
汚いコトも
いっぱいしてきたけど

今、初めて、
何にも作ってない。

毎日の夜のお酒が
あんまり
おいしくない。

あ、そうそう。
アトリエの名前を
決めてみた。

カタン。
アトリエ カタン。
もしくは
カタン 工房。

意味は
自分の苗字。
あと、可鍛。
[PR]

# by takemaru-01 | 2005-07-20 00:04 | 日々の話 | Comments(6)
2005年 07月 15日

はなお

d0051533_22423692.jpg

漫画のはなし。
花男っていう漫画。

知ってるか
知らないかは
まぁ、置いておいて。

たぶん、高校生の頃の漫画。
自分中心で考えると。

当時は
主人公の花男って
おじさん だと思ってた。

引越しの為、引っ張り出して
読んでたら、

d0051533_22484610.jpg


あら、花男、オレと同い年だよ。

あの頃
31なんて
すげぇおっさんに感じてたのに。
同じになってた。
いつのまにか。


d0051533_22505618.jpg


うん。
無いの。
[PR]

# by takemaru-01 | 2005-07-15 22:58 | 日々の話 | Comments(2)
2005年 07月 15日

ひげよさらば

遊ばす。
いっぱい、遊ばす。

d0051533_0333848.gif

ごはんも
高級カリカリをあげる。
すげぇ、喰う。
今まで、あんまり食べなかったのは
好みじゃなかったのね。
好き嫌いありすぎ。

でも、それが
ネコなんだって
思った。

で、遊んで疲れた所で。
ほんとは全く疲れてなさそうなんだけど、キリがないので。

車に乗せる。

d0051533_036919.jpg


さらに、走る。
d0051533_0365567.jpg


空港へ。
元々、麿は妹の飼い猫。
妹の住む、金沢へ かえる。

ばいばい、麿。
また、いつか。
空港では写真を撮るフインキじゃなかったので
撮れなかった。

で、ラストショット。

d0051533_0384762.jpg


帰り道、変な工具屋を見つけた。

なんもそこでやらなくても。

ネコの話は以上かな。

d0051533_0443495.jpg

[PR]

# by takemaru-01 | 2005-07-15 00:47 | 生き物の話 | Comments(4)
2005年 07月 12日

さて。

突然、餃子その1。
ヨメ製作。
デブ餃子。
d0051533_21482295.jpg


突然、餃子その2。
オレ製作。
真ん中餃子。
d0051533_214941.jpg


突然、餃子その3.
オレ、製作。
S字餃子。
d0051533_21511241.jpg


で、
何をしたかったかと
いいますと。

餃子の餡を
餃子の皮、1パック以上に
作りすぎた。
と。

しかたない。
皮の限界に挑戦した。
と。




ヨメは器用なので、具沢山も普通に包める。

オレは無理だったので。

創意工夫で対抗。

その結果、あみ出した、S字包み。
も、1回、貼る。
d0051533_21563224.jpg


分かる人には分かる、この理屈。
端から追っていくと、余りが端に寄って
収まらないので、
真ん中から追って、両端で、つじづまを合わせる。

「つじづま」が漢字が判らん。
「つじずま」かも?

まぁ、そんな理屈によって出来上がった。
S字包み。
鉄も、餃子も、いっしょ、だねぇ。

まぁ、焼くと
皆、同じ。
なんだけどね。
d0051533_2241277.jpg


味はナイショ。

食べたくなったら、アルコール持参で来る事。

写真はこっち その6 そうげんカフェ再び
[PR]

# by takemaru-01 | 2005-07-12 22:17 | 日々の話 | Comments(7)