かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 27日

バンキン

3月中に作業場作りを終わらせて、仕事しなきゃ。

その為には、梅雨と台風の時期に間に合うように、
外壁を閉じないといけない。
外壁の素材はガルバリウムを使ってる。
これが、一番、安上がりで良い。
だけど、問題は合わせ目とか角の処理。
曲げてある既製品は無くて、作ってもらわないといけない。
それが高くて、手が出ない。
自分で作るからいいや、と思っていたけれど、
いざ、作ると思うと面倒で、後回しにしてた。
でも、そろそろ、やらなきゃならないので、重い腰を上げてみた。

d0051533_1947275.jpg

この外壁と屋根を兼ねた扉は、上に跳ね上がるので、
どうしても可動部分に隙間が必要だった。
でも、雨や湿気や潮風が入ってくるので、
どうにかして塞ぎたい。

仕方が無いので、
とりあえず必要な長さの1500ミリ曲げる道具を作った。
d0051533_194788.jpg

ガルバリウム板を挟む。
d0051533_194714100.jpg

手や足で押さえ込みつつ、ハンマで叩く。
d0051533_19465632.jpg

意外とキレイに曲がった。

こういう道具は、既製品だろうが手作り工具だろうが、
何回かやってコツをつかまないと上手く出来ないもんなので、
何回か失敗しながら、具合を見る。
d0051533_19472026.jpg

こんな感じに隙間に差し込んだ。
これで、雨風対策が、だいぶ良い感じになってきた。
d0051533_19472662.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2015-03-27 20:07 | 日々の話 | Comments(0)
2015年 03月 21日

作業場と玄関

作業場の棚を移動した。

広くて平らな場所が出来たので、
ようやく、扉と壁と屋根を兼ねたパネルが作れるように。
と、思ったら、結構ギリギリな広さだった。
扉サイズが3m×2mなので、
このサイズ以上は平行には扉から出ないって事だな、、。
d0051533_11462759.jpg

島では風と雨がセットなので、軒が深いほうが、雨が入ってこない。
だけど、深すぎると台風や強風の時に心配なので、
台風の時には閉じるようにしてみた。
d0051533_17245221.jpg


ガルバリウム貼ったら重くなったので、オイルダンパーを仕込んだ。
それでも、重いので、回転軸の反対側に重りをぶら下げた。
d0051533_11463422.jpg



と、同時進行で、玄関を作ってる。
今までの玄関は作業場を通過しないと駄目だったので、
正面から入れるようにしたい。
これで、危ない物(刃物やラッカー塗料)を置きっぱなしにしても
ヨメに怒られずに済むのだ。
d0051533_11464663.jpg

玄関のアプローチに段差があったので、階段が必要なんだけど、
木で作る方法だと、材料と手間がたくさん必要な感じがしたので、
鉄で。
d0051533_11465032.jpg

必要な物が欲しい時に、ホームセンターに走ったりせずに、
今ある材料で適当に作って対応できる事がとても嬉しい。
d0051533_11465619.jpg


d0051533_1147236.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2015-03-21 17:28 | 日々の話 | Comments(0)
2015年 03月 14日

色塗り

今日はとっても良い天気。
そして、上のクラスの卒園式だったので、
お兄ちゃんお姉ちゃんにお礼とお祝いした後、
給食なしで、ご帰宅。


昼間の明るくて雨も風も無いのは久しぶりだったので、
ボール持って、ケリンチョ自転車持って、
外で遊ぼうと思ったのに、
暑いとか疲れたとか言って、家に帰ってしまったので、
じゃあ、色塗りのお手伝いする?
と聞くと、やりたそうだったので、
トムソーヤが塀塗りを友達にやらせたみたいに
手伝ってもらう事に。
結構、上手で、下手なウンチクタレの職人よりも、
楽しそうにモクモクと塗ってくれて、助かった。
嬉しいけれど、ボール遊びとかもしてほしい。
d0051533_2331228.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2015-03-14 23:40 | 日々の話 | Comments(0)
2015年 03月 13日

がんばった

ついにウチのアンビルの定位置を決めなければいけない時がきた。
島に持ってきた時に、仮置きした場所のまま使っていたのだ。

なので、まずは箱を作って、砂をたくさん詰めた。
d0051533_1684681.jpg


そして、この200kgのアンビルを、この砂の詰まった箱の上に置きたい。
d0051533_169463.jpg


さて、どうやって載せよう。
以前に作ったチェンブロック用の枠は、廃材置き場になっていて、
使う為には廃材をどかさなきゃならない。
d0051533_16161078.jpg

とても(廃材をどかすのが)面倒なので、
片側づつ手で持ち上げては、木片を差し込んで上げていく方法にした。
d0051533_1685752.jpg


上げていくジェンガみたいで、とても怖い。
なにしろ200kg。
木片タワーが崩れたら、どうにもならない。
崩れるだけならいいけれど、足の上とか考えたくないなぁ。
とか思いながら、慎重に上げて、同じ位の高さになった所で、
ちょっとづつずらしていった。
d0051533_14494571.jpg


もしかしたら崩れ落ちるかも、と思いながらも
無事に入った。
d0051533_16852100.jpg

無事に入ったけれど、
余裕を持って作ったはずの箱のサイズが
ピッタリだったのはビックリだった。
入らなかったら、どうしてたんだろう、、。
d0051533_1691025.jpg

とにかく、今日のオレは頑張った。
[PR]

by takemaru-01 | 2015-03-13 16:29 | 日々の話 | Comments(0)
2015年 03月 06日

台所

前から思ってたんだけど、
キッチンていうのは、
とっても作業しやすい場所だと思う。
水場もガスコンロも付いてて、
切る道具や交ぜる道具(包丁やらまな板、菜ばしやら、お玉やら)
そして、くっつける道具も(鍋やらフライパンなんか)
手の届くところに材料庫(冷蔵)が付いてて、
まあまあの距離に材料屋さん(スーパー)もある。

そんな風に考えて、台所をイメージしながら作業場作りをしてる。
考えているけれど、日々、作らなきゃいけない仕事があるので、
さながら、独り暮らしの台所みたいに散乱してて汚い。
ニンジンの芽やら玉ねぎの芽やらが伸び放題である。

そんなウチの「まな板」「炙り場」
d0051533_13105593.jpg

ウチの「フライパン」「鍋」
d0051533_13105014.jpg

そして「冷蔵庫」
d0051533_13213548.jpg

こっちも「冷蔵庫」
d0051533_131108.jpg


なかなか片付きません。
というか、湿気の時期までに壁と扉をなんとかしなきゃ。
d0051533_13104416.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2015-03-06 13:25 | 日々の話 | Comments(0)