かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 22日

刻印

去年の年末に葉山で展示会をした熊ちゃんのガラス展。
盛況だったようで、完売の末、追加注文も頂いた。

以前に熊ちゃんの作品用に作った鉄細工。
たくさん作る事を前提に作っていなかったので、
追加注文が来る度に、ちょっとづつ違うのが出来るっていう感じだった。

それでも、注文をもらう度に専用の冶具を作って、
なるべく同じ形を作れるように努力してたんだけど、
ぶっちゃけ、ちょっと大変だった。

なので、今回はその経験を生かして、ものすごく詳細な作り方メモを残しながら作ってみた。
d0051533_17441117.jpg

おかげで、ほぼ同じ物が出来る事になった。

さらに、作った時の番号も打ってみた。
これで、何回作ったかが判るようになった。
あとは、前回、打った番号を忘れなければいいんだけど。
d0051533_17441834.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2015-02-22 17:51 | 日々の話 | Comments(0)
2015年 02月 15日

エジソンLED

夢のような、東京都心の独り暮らしが終わり、
日々、何かを作るのが日常となり、
奄美での生活も日常となり、
書いて良い事と、
書かなくても良い事と、
書いちゃ駄目な事とかを考えるようになって、
なんだか、パッとしないブログになってきたなぁ、と思うのだけれど、
まあ、そのうち、何かの役に立つと信じて、続けてる。

買い物から帰ると、宅急便が来てた。
また、ヨメがアマゾンで何か買ったな、と思ってたら、
オレが去年注文してたやつだった。

エジソン球の形をしたLED電球。
d0051533_16124418.jpg

なんか「欲しい人は、先に振り込んでくれたら本気で作ってあげるよ」みたいな話。
ネットの広告で騙されてるんじゃないか、と本気で疑ってたんだけど、
でも欲しいな、と本気で思ったので、
騙されたら仕方がないと諦めて、振り込んでたのだった。
すっかり忘れてた。

それが、来てた。
しょうじき、うれしい。
あと、良かった~騙されてなかった。

光らすとこんな。
d0051533_1613349.jpg


で、本物のエジソン球のレプリカとの比較。(本物?)
右の曇ったガラスのがエジソン球。
d0051533_16121577.jpg


で、光ったとこ。

エジソン球
フィラメントが切れると嫌なので、ササッと撮影して、すぐ消した。
d0051533_16133485.jpg


LED球
感覚的には40Wくらいかな。
d0051533_16131525.jpg


明るさは違いすぎて比較にならなかったけれど、
雰囲気は良い感じ。
電球の色をわざと黄色くしているので、食卓とかには向かないと思う。
やっぱり、カフェとかバーが似合うかなって感じ。
4個あるので、家のどこに使うか、
それとも、似合う照明器具を作って、抱き合わせで売っちゃうか、どっちかだな~。
[PR]

by takemaru-01 | 2015-02-15 16:42 | 日々の話 | Comments(0)
2015年 02月 11日

帰島

結局、1ヶ月とちょいの出稼ぎになったんだけど、
なんだか、3ヶ月くらい出張してた気分。
それだけ、島の生活と、東京の生活は
スピード感が違うってことなのかなー。
なんて思いながら、
島での稼ぎよりも、3倍くらい多い気がするので、
確かに違うんだろう。

とにかく、今年の一回目の出稼ぎは終わったので、
台風に備えての、自分の工作室作りを再開する。
d0051533_16122913.jpg

帰って来たとき、雲の切れ目からサッと見えた島が嬉しくて、
「帰ってきたな~」て気持ちになったんだけど、
その後、まさかのタッチ&ゴーで着陸やり直しに。

え、、僕の感動の仕方が甘いのでやり直しすか?
すいません、声も小さいし、表情も乏しいんです。
[PR]

by takemaru-01 | 2015-02-11 16:22 | 日々の話 | Comments(0)
2015年 02月 02日

続出稼ぎ

なんと、未だに出稼ぎ中である。
2週間の約束がズルズルと1ヶ月近くに、、。

最早、仮の東京生活が現実感を帯びてきて、
奄美の生活や、自分にヨメがいて、
さらに子供が2人もいる生活なんて夢だったんじゃないか、と
思い違いしそうなくらい、
東京都心での男独りで生活するって事を楽しんでいる。

とはいえ、本音は今すぐにでも帰りたい。
私服は1着しかないので、洗ってないし。
[PR]

by takemaru-01 | 2015-02-02 21:52 | 日々の話 | Comments(0)