かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 25日

作業場

僕の奄美の作業場は、ほぼ屋外です。
なので、屋根は作ったけれど「いつでも解体できるように」とした事が仇になって、
雨漏りしてました。
なので、応急処理で防炎シートでぐるりと包みました。
パッと見、東京でよく見る河川敷にあるフリーダム不法住居な感じです。
d0051533_9595034.jpg


まあ、そんなテントの中は、
やはり、もらった家具や捨てられた家具などを利用しているので、
やっぱり、フリーダムな感じです。
d0051533_9473374.jpg

食器棚にはネジやら消耗品が。
そして、冷蔵庫には、
頻繁に使う塗料やオイル系、硬化剤。
特に硬化剤は湿気に弱い物が多いので、意外と便利かも。
もちろん電源は入れてないですが。
d0051533_9472764.jpg


大事な機械は個別にプラスチックケースに。

Tig溶接機。
d0051533_948221.jpg

プラズマ切断機。
d0051533_9475768.jpg

毎日、他の電動工具も同様に箱に仕舞います。
そうしないと、1年経たずに空気中の湿気と塩分で錆ちゃうんです。

今日は明け方から大雨。
シートが風で煽られて、バタバタしてます。
そして、作業場の中はやっぱりビショビショなのです。
[PR]

by takemaru-01 | 2013-11-25 10:07 | 日々の話 | Comments(0)
2013年 11月 19日

クライアント

いつもの熊ちゃん仕事をこなしつつ、、。
d0051533_928910.jpg


僕のクライアントの中でも一番、難しい依頼をしてくる人の仕事。

納期に関しては、相当、目をつぶってくれるのだけど、
注文に関して、
「もっとこうしたら」とか、
材料の在庫に合わせて、
「このサイズに変更しても良いか」とか、
聞こうものなら、
とたんに不機嫌になるので、とても気を使う。

とにかく、彼女の希望通りに、
なおかつ、
ケチらず、しかしお金をかけ過ぎず、
手抜きせずに、しかし時間をかけ過ぎず、
機能的にそして、デザイン的に可愛く美しく。

自宅の鍋吊りバーを作った。
製作時間、たぶん1時間くらい
注文されたのは、たぶん1年以上前かも。
d0051533_9282187.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-11-19 09:43 | 奄美での話 | Comments(0)
2013年 11月 16日

腰と手

照明器具を作る。
なので、配線を通す穴が必要だから、丸パイプを使う。
無垢材と違って、叩く力加減を調整しながら、
ゆっくり潰しながら
カクッとならないように、
ベコッとへこまないように、曲げてく。
d0051533_4163234.jpg


今回は原寸のデザイン画があるので、その通りに作る。
デザインを考えなくて良いのは、ちょっと気持ちが楽。
d0051533_4163816.jpg



東京から急な依頼が来てたので、大急ぎで作る。
こっちはデザインもおまかせだったので、悩みながら作った。
ドアの引き手と押し板のセット。

腰は重いけど、手は早いのだ。
d0051533_49714.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-11-16 04:25 | 日々の話 | Comments(2)
2013年 11月 14日

おおさか

島に来て段ボールに囲まれての生活が始まったと、思いきや。
4日ほど、大阪に行ってました。
ヨメ友人結婚式のついでに、久しぶりに家族旅行です。
大阪は仕事で日帰りとか、ちょっとした縁で車で行った事はあったのですが、
市内に宿泊し、当てもなくフラフラしたのは初めてです。

とはいえ、着いて早々にムスメが風邪を引いて、ほぼムスメの相手で終わりましたが、
1日だけ、一人で自由な日があったので、どこに行くか観光パンフを見ていたら、
なんか古そうな、気になる時代の建物が。

と、いうことで、大阪公会堂に行ってみました。
予想どうり、石と鉄とガラスの建物。
階段手摺は、昔の技術で(溶接を使わずに)作ってありました。
今は、材料と材料が交差する部分はそのままドン付けで溶接しますが、
昔はそんなに簡単に溶接できる設備や機械が無かったみたいで、
リベットで留めれるように、ぶつかる部分は一度折り曲げて重なるようにしてあります。
交差する部分は互いにスリットが入って、組み合わせてありました。
d0051533_7422096.jpg

d0051533_7422892.jpg

d0051533_7423839.jpg

と、
まじめに仕事っぽい事はさっさと終わらせて、
あとは、昼間から飲み歩いてました。
大阪ってすごいですね。
人の多さも、勢いも。
色々な施設のお金の使い方が半端じゃない感じ。
ちゃんと装飾にお金を使ってる感じ。
あの、駅のホームの上にさらにドデカイ屋根はなんの為にあるのか。
地下街だらけな上に、アーケードだらけで、そんなに雨が嫌いなのか。

まあ、とにかく美味しかったし、面白かったです。
[PR]

by takemaru-01 | 2013-11-14 07:51 | 日々の話 | Comments(0)
2013年 11月 09日

はじまり

まあ、いつもと変わらぬ島での生活が始まりました。

朝いちの集落放送。
蝉の鳴き声。
風の音。
海の音。
おじい、おばあ、の話し声。
三線の音。

そこに子供のしゃべり声が加わりました。
朝から晩まで、何かムニャムニャしゃべってます。
一日のリズムが自然に子供中心になっていきます。
d0051533_714856.jpg


次の仕事のサンプル模型を作りました。
もちょっと、細身でシャープな感じにします。
d0051533_7145840.jpg


神奈川の三崎に
チュンチュンの店があります。
そこで、トンガリ帽子を手に入れました。
島に来る時に被ってきたんですが、、
暑い。
この島では、まだ早いみたい。
d0051533_71417.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-11-09 07:26 | 奄美での話 | Comments(0)