かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 31日

ひっこす

島で生活できたら良いかもなーって思い始めて、数年。
て、思ってたら、よくよく考えると、既に数年て単位じゃなく、
10年近く、経ってるのに気づいた。
オレ、今年で40歳。

なんか、色々あったなー。
色々を思い出すのに、ブログって便利だな~。
これで最後の引越しにしたいなぁ~。

d0051533_7151286.jpg


と、いうわけで、荷物満載だった部屋も、
引越し屋さんのおかげで無事に積み込みも終わり、

d0051533_7151541.jpg


掃除やら、電気ガス水道浄化槽の手配やら、残り荷物やら、
終わらせて、島に戻ります。


ネット回線の移行に、1~2週間かかるみたい。
なので、しばらく更新できません。
[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-31 07:33 | 日々の話 | Comments(2)
2013年 10月 29日

格子枠

新居に、こんなのが欲しい。
という依頼。
どれどれ、と見てみると、どこかの品物の切り抜き。
なので、基本デザインはご要望の写真を元に、
サイズを変えて、
バランスを変えて作ってみた。

材料は5ミリの丸棒。
熱かけずに、出っ張りに引っ掛けて、手で曲げていく。
d0051533_1710311.jpg

曲げたら、溶接で一体化して、
熱かけて、叩いてつぶしとく。
つぶす場所はRの頂点付近。
細い線が段々太くなってる感じにするのと、溶接痕が判らなくなって良い感じ。
d0051533_1710399.jpg

そんなパーツを何個も作りながら、集めて、ひとつのカタマリにしてく。

さて、この仕事でようやく東京での仕事終了。
本気で引越し作業にはいります。
d0051533_17103646.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-29 17:17 | 日々の話 | Comments(0)
2013年 10月 27日

くだもの

奄美の熊崎さんからガラスが届いた。
d0051533_1953392.jpg

オレが東京に居る間に取付けまでお願い、というわけで。
今月いっぱいで島に戻るので、
ギリギリ間に合った感じ。

ステンドの枠はH型をした鉛なので、
押し縁で挟み込むか、
鉛枠ピッタリに作ってHの溝に入れ込むか、
どっちかしかない。
(鉛と鉄は溶接ではくっつかない)
押し縁を作ると枠が太くなるのと、
前と後で2枚、枠を作らなきゃならない。
あと、枠を固定するのに、ネジ止めの加工もしなきゃならない。
すれば良いんだけど、
オレは2枚同じの作るのも、細いタップ加工(ネジ穴加工)も好きでない。
なので、
溝に入れ込む方法にしてる。
これなら、苦労は一個に集中出来る、て事で。
d0051533_19532953.jpg


今日、取付に行ってきました。
d0051533_19533987.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-27 20:07 | 日々の話 | Comments(0)
2013年 10月 25日

200kg

ついに小屋に眠ってた200kアンビルを引っ張り出す。
(アンビルっていうのは鉄の塊の叩く台の事)
このアンビルが乗ってる台も、中に砂が詰まってるので、同じくらい重い。
両方合わせて400k近くあるんじゃないか、と。
それを、ピラミッドの石切り場みたく、下に丸棒をかませて、ゆっくりゴロゴロと。

出て来ました。
400k。
d0051533_8403288.jpg

他にも
ハチノスとか縦万力とか。
これで炉があれば鍛冶屋セット出来上がり。
d0051533_8403715.jpg


これを軽トラに積む。
積むけど、軽トラの積載量は350kなので、
下の砂の詰まった台はあきらめる。
砂は現地で集めれば良いのだ。
d0051533_8404036.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-25 08:49 | 日々の話 | Comments(0)
2013年 10月 24日

角パー無理矢理曲げ

25×12の角パイプ。

これを凹凸の凹の部分に当てて、バカバカ叩く。
もちろん、叩けば傷もつくし、へこむし、つぶれるけど、
今回の目的には関係ないので気にしない。
d0051533_8402535.jpg

微妙に曲がってきた。
d0051533_8403239.jpg

これだけじゃ曲げ足りないので、建物の動かない柱に引っ掛けて、
体全体を使って、グイーっと曲げる。
鋼材のしなり具合を見ながら、たまにグンっと一点に力をかけて勢いで曲げる。
d0051533_8403625.jpg

ねじれも必要なので、モンキーレンチの柄に角パイプを被せて長さを延長し、
また建物の柱に固定させつつ、グイグイとねじっていく。
d0051533_8403864.jpg


FRPの石膏型に合わせて下地の補強材として埋め込みます。
フラットバーや丸鋼だと強度が足りないので、角パイプでやりました。
これを2本。
時間にして4時間くらい。
不定形なので、曲げ屋さんに出すより、手っ取り早いと思う。

ここまで出来たら、納品して終わり。
d0051533_8404111.jpg

不定形な物を曲げるのは得意なのだ。
[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-24 08:54 | 日々の話 | Comments(0)
2013年 10月 20日

いつもの家賃仕事

引越しするので、色々と片付けしてたら、
屋外に放置してたアングルが出てきた。
d0051533_10384451.jpg


良い感じに均一に錆びてて、捨てるのは勿体無い感じだったので、
ローテーブルの脚に使うことにした。

見えてくる正面だけは、
表面を傷つけないように、
溶接の熱で変色しないように、
錆びを大事に、、。
d0051533_10385526.jpg


もうひとつ。
この間途中だった、階段。
色々と悩んだけれど、
簡単にシンプルに、ちょこっとだけ捻って作ってみた。
この頃のオレ(この頃といっても1~2週間前)は
「作るのめんどくさいモード」が全開だったので、
実は、やっつけ。
本当はもっと曲線多用、装飾過多にしようかと思ってたんだけど、
今、見るとまあ良いじゃん、と思った。
d0051533_10444723.jpg


そこに、ローテーブル設置。
d0051533_10502612.jpg


この仕事は家賃代わりの仕事なので、
金銭のやりとりは一切ない。
材料に関しても、お互いの仕事での余り材なんかを使っている。
その代わり、デザインや作り方、納期なんかは自由。
ギブアンドテイク的な感じなんだけど、お互いに負荷がかからない限り、
うまく続くと良いな、と思う。



段々、出来上がってきた。
d0051533_10503252.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-20 10:58 | 日々の話 | Comments(2)
2013年 10月 16日

また引越し

既に住民票は奄美大島に移動したんだけど、
家の荷物が、移動できていない。
夏の仕事をしながら、少しづつ荷物をまとめていたんだけど、
ようやく、仕事も一段落してきたので、
本格的に荷物をまとめて、引越しを段取り始めた。
d0051533_2357532.jpg

まずは、こっちで乗ってた車に荷物を満載にして、フェリーで送る。
その後、運送屋さんにお願いして、家具なんかを持っていく。
そんな予定を立てていたのに、
今月に入ってから台風続き。
先に送る車は今月の3日発のフェリーの予定だったのに、
3日が10日に、10日が19日に。そして19日が22日に。
要するに、東京から奄美の船は20日くらい出ていないのだ。

東京ー沖縄航路は出てるみたいだから、ちょっと寄ってくれれば良いのに、、。
この時期の引越しは失敗だったな。
[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-16 00:01 | 日々の話 | Comments(0)
2013年 10月 09日

重いスイッチ

とりあえず、前回の切断砥石の続きの話し。
カーボンのと、プレステソフトみたいな0.9ミリの刃は、
使ってみたら切れ味は良いんだけど、
耐久性が悪くて、使い物にならなかった。
どう駄目かっていうと、
裏に貼ってある厚紙が外れて、締め付けても空転しちゃう。
使い方が粗いのか、オレのグラインダの取付部分が磨耗しているのか、
とにかく空転しちゃって駄目だった。


ま、それは良いとして。


久々に奄美の熊ちゃん仕事。
キレイな物に絡めて仕事が出来ると自然と気持ちが良いみたい。
ここ数ヶ月で停滞していた、物作りスイッチが、ようやく入ったみたい。
d0051533_8162358.jpg


夏前に島から東京に戻り、
ネズミ現場の後、鉄筋500本の仕事。
毎朝、千葉方面に通勤。
もちろん、それなりの収入になっているので、
これから島に行ってガクンと減る収入を考えると、
大事な仕事なのだけれど、、。

その後、ちょっと気持ちがやられてました。

なんか、全ての作業が面倒くさい。
仕事場に行くのもイヤだし、
片付けもイヤ。
見積りも面倒だし、
請求書を作るのも面倒。
材料取りに行くのも、
切るのも、
付けるのも。

今年に入ってから、休みがなかったので、
とにかくダラダラしたかったみたい。

だけど、仕事があれば、
勝手に手は動いてくれし、
作ってはくれるのだけど、
楽しくなくて、、。

それが、ガラスを納める枠を作ってたら、
最初は、面倒だにゃーって思ってたのに、
作り始めたら、急に頭が動いてくれて、
リズム良く、出来上がった。
そしたら、楽しくなった。

やっぱ、作るって楽しいかも。
鉄いじるの楽しいかも。

今、僕に見積り依頼すると、安めに出てくると思いますよ。
(ちょっと前はイヤイヤやってたので、高めだった)
[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-09 08:20 | 日々の話 | Comments(0)
2013年 10月 02日

切断砥石

最近、新作の切断砥石がたくさん出てきた。
しかも、薄いし、安い。
d0051533_881686.jpg


なんか、季節限定の「カップ焼きそば」みたいに週代わりで出てくる。
(最近は飽きたから買わないけど、
焼きそば好きなオレは、新作が出る度に食べてた時期があった)
なので、行きつけの金物屋さんの前を通る度に買ってしまった。

とりあえず、使ってみた感触と感想。

「鬼斬」
ん~普通。
ペガサスと同じ感触。
d0051533_883716.jpg


「シーサーカッター」
ちょっと前に出てた、2倍切れるから「バイキール」の仲間かな、、。
湿気防止で袋に入ってる。
切れ味は大雑把。
現場で適当に切るのに良いかも。
d0051533_883491.jpg


「カーボンの力」
ついに1000円切った。
薄さも1ミリ以下に。
結構、繊細に切れる。
ブレが少ない。
名前が恥ずかしくない。
d0051533_883057.jpg


「鬼刃」
さらに安いの見つけた。
薄さも0.9ミリ。
まだ使ってないので、感想は無し。
d0051533_882723.jpg



というか、砥石に商品名の紙を貼るより、フルカラーの印刷の方が安いのかな?
名前に「鬼」とか「刃」とかついてると、プレステのゲームソフトみたい。

まあ、安さに勝るものは無いんだけど、今の所、「カーボンの力」がお気に入り。


知り合いの木工作家さんご依頼の車輪作った。
ちょうど、先週個展をしてたので、その時に持っていこうと、思ってたんだけど、
細くて(2ミリ丸)結構、難しくて、間に合わなかった。
d0051533_88928.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-02 08:36 | 日々の話 | Comments(0)