かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 28日

アドバイス

近所のおじいが、作業場に顔を見せる。
このおじいは、いつも、僕の作業を見ながら、一服して帰っていく。

僕は出来たばかりの仕事を指さして、
「おじい、山羊に見えるかい?」
と聞いてみた。
おじいは、
「ん~?」
「見えん」
「どこにおるっちょ」
と、山羊の姿さえ見えないらしい。
仕方がないので、ここが眼でここが口で、と説明してあげると、
「んー?ま、てよ~?」
「あげ、山羊じゃ、山羊がおるっちょ」
「ここが眼ーで、くちーで」
と、やっと判ってくれた。

そして、
「みなに判るように名札を付けたらいいんじゃないかい?」
と、ナイスなアドバイスをくれた。

d0051533_858359.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-05-28 09:07 | 奄美での話 | Comments(0)
2013年 05月 16日

あめふり

雨雲レーダーをチェックする。
東京では、たまに天気予報を確認するくらいだけど、
奄美では、雲の流れが早くて、
外作業や洗濯物の為の、
時間ごとの雲の動きが必要になった。
そうしないと、度々来る、突然の大雨で大変になるのだ。

今日から雨。
それは天気予報で判ってたので、
作業場の雨養生をした。
した、つもりだった。

東京から持ってきた、防炎シートでぐるりと包んで、
機械は全部、プラスチックケースに。
まあ、大丈夫だろ、と思ってた。
d0051533_949394.jpg

ところが、昨晩の雨はひどい土砂降り。

台風でも来ない限り、大丈夫と思っていたのに、
大丈夫じゃなかったみたいで、
トタン屋根の継ぎ目から雨漏りだらけだった。
d0051533_9314624.jpg

雨の中、コーキングも打てないし、シートの余分はもう無いし、
だばだばと、トタン屋根に降り注ぐ雨と、
ぽつぽつと、大量の雨漏りに、
剥き出しの道具と鋼材が錆びていくのを、眺めてるしかなかった。
(実際は、眺めずに、あきらめて寝た)

今日も朝から雨。
濡れた鋼材をバーナーで炙って、水分を蒸発させる。
そんな作業から始めなきゃいけないので、なかなか進まない。
d0051533_9321299.jpg


これから梅雨入り。
どうにかしなきゃなあ。

d0051533_9312552.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-05-16 10:10 | 奄美での話 | Comments(0)
2013年 05月 12日

やぎ2

丸い棒で作るか、四角い棒で作るか、
迷ってた。
判断基準は、見栄えの問題もあるけれど、
島の鋼材屋さんの在庫状況と、
曲げやすさとスピードでフラットバーに決めた。

丸い棒の方が在庫があるけど、
丸棒は叩いて曲げた時に捻りが入ると、直すのが面倒なのだ。
材料と材料がぶつかる場所も、丸と丸だと、溶接が面倒だし。


持ってきたハチノスの上で叩いて曲げる。
d0051533_7311817.jpg

下書きに合わせて良い感じで合わせる
d0051533_7313948.jpg

曲げたい部分に線を書いて、その内側(内径)の内側(手前)を炙る。
そうすると、だいたい長さが合う。(気がする)
d0051533_7321456.jpg

熱が上がったら、モンキーにひっかけて、曲げる。
(モンキーの咥えところは材料に傷が入らないように削ってある。)
d0051533_7324092.jpg

そんな材料で、
こんなの作ってる。
d0051533_7325812.jpg


1枚1日だったら14日、2枚なら1週間、3枚なら、、。
塗装まで含めて、納期が刻々とせまってくる。
なんか、最近、時間ばっかり気になって、気持ちよくない。
出来栄えよりも、スピードに満足してる気もする。
今は、「ま、いっか」て割り切ってる。
[PR]

by takemaru-01 | 2013-05-12 08:03 | 奄美での話 | Comments(0)
2013年 05月 07日

たまりば

今朝、ムスメが玄関で何か見てた。
d0051533_2248478.jpg

なになに、と見に行くと。
d0051533_22482377.jpg

猫が溜まってた。
d0051533_2248408.jpg


島の猫(野良)はサイクルが早い。
あっという間に成長し、
あっという間に子供生んで、
あっという間に世代交代してる。
増えたり、減ったりだ。
僕らが最初に来た時に居た、白い猫とグレーの猫は、居ない。


作業場は相変わらず、混沌としていて、
実は何から手をつければ効率よく、作っていけるか、を考える余裕もなく、
とにかく、目の前の物を片付けてる。
d0051533_22495444.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-05-07 22:58 | 奄美での話 | Comments(0)
2013年 05月 02日

やぎ1

ウチのムスメさんは、三半規管が出来たらしく、
ブランコや揺れる木馬なんかも乗りこなすようになった。
それと同時に車酔いもするように、、。
空港までのバスが心配だったんだけど、
あとちょいで到着の所で酔ったらしく、軽くモドシて号泣。
でも、空港に着いて、飛行機を見たらご機嫌になって、はしゃいでた。
d0051533_662578.jpg

到着すると、ヨメとムスメは家の掃除。
近所の人や、Iターンの友達が手伝ってくれた。
うれしい。

オレは友人にお願いして、空港から港に直行。
フェリーで送った軽トラを取りに行く。
そしてそのまま、現場に。
d0051533_614143.jpg

南国の建築現場といえど、
現場は現場。
ちょっと、言葉のイントネーションが違うだけで、
やる事は一緒。
朝の朝礼、10時3時の休憩。
でも、東京の現場と違って、
なんとなく殺伐としていないところとか、
物を作るっていう行為を「安全管理」が邪魔しすぎていない感じが良い。
南国というより、ゼネコンの性格かもしれないけど。
d0051533_615440.jpg

と、いうことで、しばらく、奄美でリゾートホテルに階段手摺を作る仕事です。
あと、ついに住民票も持ってきちゃいました。
[PR]

by takemaru-01 | 2013-05-02 07:03 | 奄美での話 | Comments(4)