かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 29日

思惑

d0051533_10222393.jpg

押入れと天井の間に隙間を作る。
この部分は大部屋と小部屋をつなぐ猫部屋になる。
まだ作り中だけど、ちゃんと思惑どうりに、、
d0051533_10222868.jpg

猫が、、
d0051533_10225081.jpg

寝てる。

猫部屋に登る仮の坂道も、、
d0051533_10342354.jpg

ちゃんと思惑どうりに使ってくれる。

隣の小部屋に作った猫通路も、、
d0051533_10241557.jpg

ちゃんと思惑どうりに、、
d0051533_1023234.jpg

歩いてくれる。


現在住んでる方のヨメの仕事棚。
ちゃんと思惑どうりじゃなく、、、
d0051533_10305565.jpg

隙間に入ってくれる。

そこ、、大事な書類なんですけど、、。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-29 10:37 | 生き物の話 | Comments(2)
2011年 05月 25日

鉄骨

仕事が無いのはウチだけかと思ってたら、周りの仕事仲間もみんな仕事が少ないらしい。
ウチは抱えている人間や場所がないから、のほほんとしていられるけど、
固定出費が大きい人は大変だろうな、と思う。
だけど、そういう人達の普段の生活はとても忙しいみたいなので、
今のうちに好きな事に時間を使えば良いのに、とも思う。
たまには、長期間、奄美に行くとか。

そんな仕事の少なくなった仕事仲間の作業場に
やぐらを組みに行った。
普段はめちゃくちゃ忙しいので、散らかり放題な作業場だったけど、
この暇な時期を利用して、大改装をしたいという事らしい。
d0051533_8354179.jpg

久しぶりの鉄骨仕事。
木とは違って、とても早く作業が進む。
朝、材料を鋼材屋さんに入れてもらってから、ベビーサンダーで刻んでいく。
ダボもホゾも作らなくて済むから、ただひたすら寸法に切る。

地墨も床レベルも見ずに、まず、基本の柱を垂直に立てる。
次に床から上の段のフロアまでの罫書きを入れて、
あとは水平と垂直だけを見ながら立てていった。
大事なのはフロアの水平と強度。
ベニヤを貼るための骨のピッチ。
飛び出た脚の長さは場所によってまちまちになるのは気にしない。

ということで写真は作業一日目
d0051533_8353661.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-25 08:58 | 日々の話 | Comments(2)
2011年 05月 21日

ぐるぐる

今日のグルグル。
d0051533_7214290.jpg

いつも他の仕事をしながら片手間で作るので、
納期がギリギリであわてるんだけど、
今回は他に仕事が無いので、思い切ってストック分も作る事にしてみた。
オレにしてはいっぱいの量。
こんだけあれば、しばらくは大丈夫だし、
いつもは上手くなってきた所で終わりなパターンだったから、
手も慣れて、短時間で効率良く、上手に出来るようになるはず。
d0051533_7214529.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-21 07:30 | 日々の話 | Comments(4)
2011年 05月 15日

やね

待っていても仕事は来ない。
だから本当は出かけて仕事を探さないといけないんだけど、
仕事をしてしまうと、自分のやりたい仕事をする時間が無くなってしまうので、
やりたい仕事を片付けてから、出かける事にする。

内装もあと少しで左官に入れるんだけど、
入梅前に玄関の軒先に屋根をかけておこうと思った。
そうすれば、多少の雨が降っていても外で作業ができるし、
室内に溜まった材料や塗料も外に置けるし。

そんなわけで、最近の仕事は大工。
d0051533_7152991.jpg

材料は杉。
柔らかいのでサクサク切れる。
組み立ててから塗る事になるとヨメがとても怒るので、
刻みが終わったらすぐに組み立てたいのを我慢して、余ってた水性ステインを塗る。

そういえば、子供の頃もプラモデルは作った後に筆で塗ってた。
キレイに塗れないのと、子供心にピカピカの塗装は好きじゃなかったので、
いつも汚したり半田ゴテで穴を開けたりして、
汚れた風、壊れた風にして最終的には本当に壊して遊んでた。

今でもキレイな塗装は苦手なので、
平滑な塗装が必要な時はヨメにお願いしてガン吹きしてもらってる。
で、組んだ後にお願いするので怒られるっていう寸法なのだ。
今回は自分でベタベタと刷毛塗りした。
d0051533_7152651.jpg

屋根材はコレ。
カインズホームというホームセンターで購入。
普通のトタン波板ではなく、波の大きさや幅や高さがでかい。
材質はなんだろ?
金属ではなく、プラスチックでもなく、少しベタッとした感じの屋上アスファルト防水に使う感じの素材。
とても軽い。
手ノコで切るときに刃にオイルを塗らないと、ドロっとした切りくずがくっついてくる。
オイルが無かったので、なぜか棚に置いてあった混合ガソリンを付けて切った。
調べてみたら、Onduline社という外国のメーカーの商品みたい。
d0051533_7152458.jpg

とりあえず、ステインを塗り終わったので、ウキウキしながら組み立て。
組み立てる時が一番楽しい。
d0051533_7151910.jpg

上からみるとこんな。
赤い屋根と緑の屋根はどうなんだろうと思ったんだけど、
まあ悪くないかな、という感じ。
d0051533_7152223.jpg

大工仕事って楽しい。
そこら中に屋根を作りたくなる。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-15 07:50 | リフォームの話 | Comments(2)
2011年 05月 12日

まどり

なんだか暇。
仕事が来ないので、借家のリフォームを毎日してる。
こりゃやべえ、と思う日が来るまでに借家のリフォームを終わらせたい。

東京の借家の間取り。
d0051533_8193115.jpg

なぜか裏側にある玄関は使いづらいので、
大部屋にあった押入れを抜いて玄関にした。
11畳近くある大部屋は元々は6畳と4.5畳の分かれた部屋だった。
天井を落とし、部屋を分けていた下がり壁も撤去した。
隣の4.5畳の小部屋の天井も落として、大部屋に向いていた押入れを
逆に小部屋に向けた。
そんな間取りの東京の借家。
d0051533_8194337.jpg


ところ、変わって、
奄美の借家の間取り。
d0051533_8193582.jpg

奄美の家の特徴は
床下(床上?)が高い。
これはシロアリ対策や砂の進入、水害対策だと思う。
d0051533_8194863.jpg

大部屋というか客間というのか、宴会用の部屋を囲むように縁側(廊下)がある。
要するに縁側(廊下)を挟んで部屋が配置されてる。
そして窓ガラスが多くて光が入る。
d0051533_8195029.jpg

その周りに増設していくように寝室や台所、トイレ、風呂が配置されてる。
トイレは女性用と男性用の小便器の2種が設置されてる場合が多い。
d0051533_8195392.jpg

部屋が散らかっているのは、東京に戻る前の荷造り中でバタバタしてたから、、。
d0051533_8193972.jpg

こちらは室内のリフォームは一切していない。(雨漏りがひどい所は直したけど)
その代わりに外に屋根を張り出して、作業場としている。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-12 08:53 | 日々の話 | Comments(2)
2011年 05月 09日

キャットウォーク

結局、奄美に1ヶ月いた。
帰ってくると、ウチのギギ(猫)が他人行儀。
しかも、少し警戒するそぶりも、、、。

そして1ヶ月ぶりのギギには友達が出来ていた。
d0051533_1515527.jpg

命名、たぬき。(尻尾がたぬきっぽい)
d0051533_15154714.jpg

もう一匹。
d0051533_1515543.jpg

命名、みかん。(色がオレンジだから)
d0051533_15155049.jpg


リフォーム中の家の小部屋の天井が完成した。
元々、天井があった高さに板2枚分下地を残した。
なので、部屋をぐるりと一周できる、棚のような猫通路が出来た。
d0051533_15155719.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-09 15:21 | 日々の話 | Comments(0)
2011年 05月 06日

やりおえた

テーブル納品です。
天板はケヤキだそうです。
天板を作った大工さん本人からの注文で
中段にも板が入って物が置けるようになります。
d0051533_8491887.jpg

このテーブル脚。
実はもう1台ありまして、、、。
d0051533_8485370.jpg

今回の奄美滞在延長の理由は
このテーブルの高さを間違えたのが原因で、
さすがに脚を切って、直すよりも
新規で作り直した方が早いしキレイだな、と判断しました。
さらに、焦ってやるのはよろしくないと思いまして、
思い切って延ばしてみました。
やっぱり気持ちに余裕がある作り物は楽しいですね。
延ばしてよかった。

と、言う事で、テーブル脚余ってます。
高さは85センチになるので、普通のダイニングテーブルより高いです。
椅子の座面の高さが50センチから55センチ位の椅子に合います。
もし気になる方がいらっしゃれば、僕に、
もしくはTAMARIN WINDの亮さんに聞いてみてくださいませ。

で、もう一つ最後の納品。
レインボウカフェのサインステーです。
ガラスはシーショアの熊崎さんです。
d0051533_8491120.jpg

レインボウカフェのメニューは
カレーとジャークチキンを使ったチキン丼とドック、あとタコライスです。
飲み物も色々あります。
僕のお勧めはカレーライスとジャークチキンドック。
とくにカレーは突然お腹が欲しくなる美味さで、週1で食べてました。
d0051533_8485914.jpg

水曜は空港前のTシャツ屋さんで営業しているので、是非。
他の日、他の営業場所はブログをチェックしてから探してみてください。
レインボウカフェブログ

そんなこんなで奄美も今日で終わり。
東京に戻ります。
戻ったら何しようかな、、。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-06 09:30 | 奄美での話 | Comments(0)
2011年 05月 04日

つくった

友人Kすけは毎日、波乗りに。
帰る日の朝も波乗りをしてから、東京に帰った。
奄美の海や、
奄美の食事、お酒と、
奄美の時間、
そしてここで暮らす人達をたっぷりと堪能して満足顔で帰っていった。
楽しそうな顔を見てたら、僕もサーフィンしてみたいかな、という気になったんだけど、、。
まあ、いつの日か、、、、。
気が向いたら、、、、。

僕もそろそろ帰らなきゃならない。
なので、帰る前に作らなきゃいけない物をとにかく作った。

ダイビングサービスのウェットスーツを吊るす為の物干し用金具。
d0051533_17353657.jpg

近所の農家の手持ちサイズの鍬。
鍬の部分を長く作り直した。
d0051533_17351622.jpg

夢紅の手摺追加。
d0051533_17352475.jpg

レインボウカフェの看板ステー。
d0051533_1735295.jpg

拾ったスプーンで作ったスプーン。(釣果ゼロ)
d0051533_17354422.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-04 17:51 | 奄美での話 | Comments(3)