かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 28日

わけわからん

「カリカリ」が無くなったので、新しい「カリカリ」を買って来た。

最初の頃はカリカリ産業に疑問を感じていたので、
料理した時に出てくる、端材をあげるのが良いと思っていたんだけど、
さすがに足りないのと、手軽さで最近はカリカリに頼っている。

そんなカリカリにも色々な味があるようで、
今回は違う味のカリカリを購入。

そうしたら、残す。
すごくたくさん残す。
ああ、この味は嫌いなのかなぁ、と思い、
前回と同じ味のカリカリのお試しサイズを用意してみた。

そこで、いや待てよ。
食べない理由は他にあるかも、と思い考察してみる。
考える、、、。

どうやら、粒の色によって味が違うらしい。

ひとつ食べてみる、、。
カリッ
もうふたつ食べてみる、、。
カリッカリッ

わからん、、。

どれも一緒の味がする。

て、ことで、お猫様に直接判断して頂く事に。
d0051533_920280.jpg

わざわざ、3種類ミックスされたカリカリを3皿に分けて、
さらに前回食べていたカリカリのお皿も作って4皿準備してみた。

さて、どちらの味が好みで御座いますか?

そんな事をしながらも、背筋仕事はほぼ終わりで、来週あたりから現場に入るかも。
d0051533_9251312.jpg

これに網を貼って、現場に取り付けて、モルタルを塗って、塗装して完成する。
オレの仕事は取り付けまで。


そろそろ食べ終わったかな?
どの味が好きだったのかな?
と見に行くと、、
前回、好きだった味以外は全部お食べになられていて、
前回、好きだった味はお食べにならないのですね。
もう、わけが判りません。

まあ、食べてくれるだけで良しとしましょう。
d0051533_9322968.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2011-01-28 09:37 | 生き物の話 | Comments(2)
2011年 01月 24日

いたい

鉄筋の曲げすぎで指が痛い。
使っている鉄筋は6ミリの丸鋼で、
手で曲げて、バッチンカッターで切って、溶接して、を繰り返しているので、
痛くなってきたのだ。
特に小さい曲線を作る時に指を支点にして、グイっと曲げたりすると痛い。
もちろん、テコの原理を使った曲げ機(オレの場合は安物のモンキー)で曲げているのだけど、
溶接しながら、グイグイ曲げて形にする時に指を多用するのだ。

それでも、グイグイ曲げて作っていたら、
こんな所に昔のヒーローっぽい顔が出来た。
なんだか、そこだけ気合が入って、意味もないのに左右対象にして、ちゃんと顔にしてみた。

バロムワンかイナズマンに似ていると思うんだけど、、どうだろうか。
d0051533_1912776.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2011-01-24 19:06 | 日々の話 | Comments(0)
2011年 01月 19日

ばおばぶ

結局、前に使っていたノートPCは
彼女のお気に入りの場所の一つとなりました。
ここなら、いくらでも乗って頂いて結構でございますって事で。
d0051533_2155584.jpg


家の改装はちょっと中断。
この程度の背筋仕事なら、ここで出来るだろって事で、
耐火ボードやら、防炎シートやら、ベニヤを用意して、養生。
模型を見ながら、ある程度の寸法を目安にグニャグニャ曲げて、形を作っていく。
d0051533_2154611.jpg

最初から正確な線なんて要らない。
とにかく、眼で見て判断出来る形にしていく。
判断出来る形になったら、躊躇なく、おかしい所はバラして直す。
それがサクサク出来るのが溶接が出来る鉄っていう素材の良いところだと思う。
d0051533_21544100.jpg

なんだかグロテスクな物が出来上がった。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-01-19 22:11 | 日々の話 | Comments(3)
2011年 01月 16日

買った

パソコンが突然、黒い画面のまま起動しなくなったので、
ついに新しいパソコンを買いました。
OSはwin7です。
XP時代のソフトも動くらしい」という情報を聞いて、それならばと思い、
新品で買っちゃいました。
ちなみに64bitのwin7です。
今のところ、XP時代のソフトすべて、問題なく動いてます。

そんなわけで、壊れたパソコンはバラして遊ぶ僕のおもちゃになりました。
d0051533_1104282.jpg

開けたところで僕に直せるわけもないので、バラして組み立てるオモチャです。

そうこうしてる間に、ヨメ系の仕事で引っ張られて、
ここ数日は飛び出す絵本を作ってました。
CM仕事なので、写真はNGです。
今年最初の仕事は紙模型でした。
鉄以外の素材をいじるのが楽しかったです。

そんな初仕事も終わって、また鉄の仕事です。
しかも、また背筋仕事です。
d0051533_1104540.jpg

さくさく形になるので、これはこれで楽しい仕事なのです。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-01-16 01:31 | 日々の話 | Comments(3)
2011年 01月 09日

うりきれ

d0051533_10421382.jpg

天井を落としたので、屋根の裏側が見えている。
このままだと見栄えが悪いのと、屋根からの熱が直接室内にくるので、
断熱も考えないといけない。
普通はグラスウールを使うはずなんだけど、
ホームセンターに見に行くと、売り切れなのだ。
数軒回ってみたけれど、どこも売り切れ。
ならばスタイロフォームっていう、水色の発砲スチロールにしようと思ったんだけど、
それも売り切れ。
どうやら、みんな同じ考えらしい。

色々と調べてみたら、エコポイントなるものが関係しているっぽい。
エコポイントって何だろう?
自分で調べる気もなかったので、
知り合いの仕事仲間に聞いてみたら、やっぱり誰も知らなくって、
「俺なんか1ヶ月に2回くらいしか風呂に入らないんだから、よっぽどエコだよな」
っていう自慢を聞いてこの話は終わった。

フォレストボードっていう天然素材の断熱材もあるんだけど、切るのが面倒だな。
良い丸ノコは奄美に持っていっちゃったしなぁ。
普通の発砲スチロールじゃ駄目なのかなぁ。
困った。

困ったことがもう一つ。
パソコンが壊れた。
ハードディスクは生きているので、データは無事なんだけど、
画面が真っ黒のまま、起動しない。
新しいの買うかって気になったんだけど、
XPを買うか、win7を買うか迷ってる。
win7でもXPのソフトが動くらしいんだよね。
困ったなぁ。

(今はヨメのMacを使っているのだ)
[PR]

by takemaru-01 | 2011-01-09 10:53 | 日々の話 | Comments(4)
2011年 01月 06日

扉を吊る

d0051533_7575625.jpg

外壁を切る。
外壁といっても、ペラペラのトタン板だったので、
サンダーであっという間に切れた。
薄い板を切る時は、とてもうるさいのでサッサと切って、何食わぬ顔をする。
何食わぬ顔といっても、文章上、こんな表現をしただけなので、
実際に誰かが見にきたら「イヤ、ホントにスンマセン」という顔になる。

ちなみに、この日の昼ごはんは、お年賀として信州から送られてきた蕎麦だった。
ちょっと前に仙台に行った時のお土産として、
「ずんだプリッツ」という物をご近所さんにあげたんだけど、
後日、(お返しとしては高級すぎるけど)生の本ワサビを頂いた。
生の本ワサビの匂いと辛味は美味しくて、贅沢に蕎麦に絡めて食った。
だから「何食わぬ」というより、「信州蕎麦を本ワサビを薬味にして食った顔」になる、

と、文章を続けようと思って、突然、昼ごはんの事を書いたんだけど、
なんだか、おっさんのギャグみたいになる事に気づいたのと、
この後に続く、扉の話に持っていけない話の流れに、
どうしたもんか、と悩んでいる。

しかも「話は戻るが」とか「この話は置いておいて」とか
そんな言い回しをして解決するのは、なんだか負けたような気がするので、
何か別の方法を、なんて考えているんだけど、
結局、話は戻って、壁を開けっ放しでは、この時期はつらいので扉をつける。
と、いうくだりで話を続けてみる。
d0051533_758283.jpg

この扉は、引退した知り合いのオジサンの作業場で使っていた扉。
捨てるのは勿体無いので、引き取って再利用させてもらった。
d0051533_758026.jpg

なかなか、良い感じ。
そういえば、扉や門扉の取り付けの事を、「吊る」っていうんだけど、なんでだろう。
「扉を丁番で吊る」という使い方をする。
上から丁番で取り付けてあるなら、なんとなく吊る感じがするけど、
横からだと、少し違和感がある。
まぁ、「吊る」って言う方が専門家っぽくて格好良いので、たまに使ってやろうと思うんだけど、
結局、職人同士にしか通じない言葉なので、使ってもあまり格好良く決まらない。
しかも、僕は大概一人で仕事をしていて話す相手も居ないので、やっぱり、格好良くは決まらない。
だから、今回も一人で扉を吊り込む。

そして、こんな作業も、朝飯前ならぬ、昼飯前だったので、
結局、「何食わぬ顔」というより、「昼飯前の顔」になって、
「信州蕎麦を本ワサビを薬味にして食った顔」では無くなってしまったので、
話の脈絡が根底から崩れてしまった。

という締めくくりで話を戻して、今日の話は終わるのである。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-01-06 09:19 | 日々の話 | Comments(3)
2011年 01月 03日

ひきつづく

引き続き、解体作業を続行中。

押入れを解体する。
d0051533_9413558.jpg

丁寧に解体していくと、再利用可能な材料がたくさん出来る。
しばらく、下地に必要な木材は買わなくて済みそう。
だけど、薄ベニヤはボロボロで使い物にならない。
ベニヤは買いたくないなぁ。

押入れを取っ払うと、下地の骨が出てきた。
d0051533_9413285.jpg

ここを玄関にしたいので、この下地はそのうち取っちゃう。
あの筋交いを切っちゃうと強度が心配かなぁ、とも思うけど、
不安になったら鉄で補強すれば良いかなぁ、とも思ってる。
外壁を抜くと、寒いので、ここをやる時は全部の準備が整ってから、
1日でやらんとなぁ、と思ったりしながら、ちょっとづつ進むのが楽しい。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-01-03 09:55 | 日々の話 | Comments(0)
2011年 01月 01日

あけまして

おめでとう。
d0051533_12245026.jpg

すごく晴れています。
太陽がピカーっと輝いています。

d0051533_12234784.jpg

でも、外は寒いです。
ワイヤーフレームのうさ子(もしくは、うさお)は布の部分が少ないので、寒そうです。

今年はヨメが熱を出して寝込んでいて、
親戚回りも出来ず、のんびり正月なので、
正月っていう感じが全くしません。
餅つきもしたし、年越し蕎麦も食べたのになぁ。
どうしてかなぁ。
日本酒でも飲んでみるかなぁ。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-01-01 08:25 | 日々の話 | Comments(5)