かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 28日

搬入おわり

昔から
2番手が好きで、
裏方が好きで、

表舞台に上がった事があるといったら、
小学校の時の「意見発表会」なるもので、
全校生徒の前にて「革命を起こそう!」なんて喋ったのと、
自分の結婚式しか思い当たらないオレです。

あの時は扉を開けた瞬間にスポットライトを浴びて、
上がりまくって、
真っ白になって、
スピーチ用に用意した紙の存在も忘れて、
もう、どうにでもなれってヤケクソになり、ベロベロに酔っ払って、
と、いう話はどうでも良いんですが、

そんな、どうでも良い話しを引っ張ると、
小学校の演劇なんかも、今で言う大道具や小道具の役目をおおせつかり、
人数合わせで、舞台に上が(らさせられ)る時は、
セリフ無しの「草」の役だったりしたような、しないような。
そんな感じでした。

そんなオレが去年に続いて2度目の「EN博」参加です。
(引っ張ると言った割には、たいした話しは無いのです)
そもそも、エキサイトのブログ仲間で、
コメントをしたり、もらったりする間に
妙な親近感が沸く姉御肌の人
「やらない?」って言ったのが
「EN博」の始まりです。
d0051533_220936.jpg

正直に言って、内輪で盛り上がってる感が強いのを感じられると思いますが、
みんな、いい歳をした人(色んな意味で)なのに、
商売抜き(こっちも色んな意味で)で楽しんでいるので、
はっきり言って個性が強いです。
バリエーションが多いです。
楽しいです。
って言う理由で「博」の字が付いているんだと思うんですが、
そろそろ、酔いが頃合いになってきたました。

なぜなら、搬入の帰り途中でヨメに、
「頑張ったから、好きなお酒を買いな」って
言ってもらいました。
だから、前から飲んでみたかった「中々」っていう焼酎を買ったのです。
d0051533_21593877.jpg

一升で5千近くしました。
はっきり言って、おいしいです。
でも、レジに張ってあった
「「魔王」入荷しました。限定1本、¥26000」というチラシに
心を奪われつつ、
オレは明日から、また山に篭って仕事です。
土曜までに作らなきゃいけない物があるので、会場には常駐できないのです。
行けても、6日以降になりそうです。
(だから「中々」は持ち込めません)
d0051533_2210106.jpg

ちなみに「溶接探偵」の続きの、漫画用語で言う「ネーム」的なものを、
持っていったので、興味がある方?は探ってみてください。

ではでは。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-28 22:21 | Comments(0)
2008年 10月 27日

溶接面

エンパク看板の製作は終わり、
仕事の看板も終わったので、
明日の作品展の搬入と仕事の納品は大丈夫そうです。
そういえば、最近は看板ばっかり作ってます。
なんだか、とっても楽しいです。
d0051533_230949.jpg


昨晩は久々にヨメと合流。
「鉄の絵」の仕上げを手伝ってもらった後に、
どうしても作りたかった物をいっしょに作ってもらいました。
d0051533_2255583.jpg

溶接面に「猫耳」付けたら可愛くない?
ってヨメに提案。
「ちょっと猫耳の型紙作ってよ」
d0051533_22563751.jpg

猫耳?
豚っぽいけど、まぁいいか。
耳が後ろ向いてるからかなぁ?
皮が豚っぽいのかな?
とにかく、まぁいいや。
d0051533_2315860.jpg

この面を使って、現場で溶接してみたい。
d0051533_22561437.jpg

いちおう、カタンのロゴ入り。
明日の作品展にも持っていく。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-27 23:11 | Comments(4)
2008年 10月 23日

ENPAKU

今月の29日から目黒でグループ展です。
d0051533_757276.jpg

今回、出品するのは、

「鉄絵」10枚くらい。(PAXIが終わったら6枚追加)
「ENPAKU看板」 1台。(台と数えるのがふさわしい)
「犬」 (昔、作ったやつです)
「ピザ窯2号」 (ピザの試食は未定です)
「マンガ」 (プリントアウトして行くだけです)  
「金具、数点」 (みんなで何か持ち寄って販売、っていう企画に出します)

当初、出したい(作りたい)と思っていたよりも、少ないんですが、
今回はこれで一杯一杯です。

ところで、ENPAKUってなんだ?って思った方は、
エキサイトで紹介(説明)してもらったので、見てみてくださいませ。

あと、他にどんな人が出すんじゃろって思った人は
エンパクブログでご確認ください。

で、オレは今、何してるのって思った方は、
    ↓

コチラで看板作ってます。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-23 08:25 | Comments(2)
2008年 10月 20日

三匹目

昨晩、ハナモン家族?兄弟?の三匹目が来た。
みんな、警戒心強くて耳ふせて威嚇してくる。
d0051533_9372997.jpg


で、オレはこれからまた作業場に篭るので、しばらくお別れ。
エンパク看板の下の部分の板金作業をしてくる。
d0051533_9393577.jpg

板厚は2.3t
おもしろい作業なので、楽しみなのだ。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-20 09:41 | 生き物の話 | Comments(2)
2008年 10月 18日

ハナモン

今週はエンパク看板を作ってた。
d0051533_2335034.jpg

まだ途中だけど、見積もりの依頼やら、気持ちの問題やらで
一旦、帰宅。

帰宅したら、ヨメがハナモンと子猫の撮影に成功してた。
カリカリ技を使ったらしい。
d0051533_2321048.gif

d0051533_2351845.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-18 23:03 | 生き物の話 | Comments(2)
2008年 10月 15日

鼻紋

ウチのアパートにはノラ猫が多数出入りしていて
トラ母さんはお母さんだと思っていたらお父さんで、
ムスメだと思っていた二匹はムスコらしくて、
そろそろ懐いたなぁって思っていたら、
目つきの悪いのが流れてきて、
お母さんだと思ってたトラ父さん家族を追い出して、
一階部分の各部屋からゴハンをもらっているらしいんだけど、
いっこうに懐かなくて、
未だに耳をふせて、威嚇の「ふっー!」って声をあげながら、ゴハンを食べてる。
鼻に茶色い染みがあるので「鼻紋」と命名。
d0051533_8441156.jpg

彼(もしくは彼女)には、これまた小さな連れが二匹程いるらしいのだが、
警戒心が強くて一瞬しか見れない。
そんな鼻紋が昨日、窓からそっと入ってきていて、ベットで寝ていた。
あの警戒心の強い「鼻紋」が寝ている。
ちょっと嬉しかったのだ。
d0051533_8442058.jpg

この後、近づいたら迷惑そうな顔して出て行った。

ちなみにウチは
いつでも引越し出来るように、ダンボールに荷物が入れっぱなしなのだ。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-15 08:24 | 日々の話 | Comments(2)
2008年 10月 13日

viridian展

1年前くらいにパクチーが気になって
パクチーを検索したら、
パクチーハウスなるパクチー料理専門の食べ物屋さんがある事がわかった。
で、同じくパクチーが好きな友達と、
今度いっしょに行こうと約束したんだけど、
行けずじまいだったのだ。
そしたら、レンコン組合の「相田ちひろ」からパクチーハウスで
いっしょに展示しない?ってお誘いを受けた。
だから、最初に約束した友達を差し置いて、
先にパクチーハウスに行ってしまったのだ。
でも、その事が気になって、あんまり注文出来なかったので、
この機会に友達を誘って、約束を果たそうと思う。

パクチーハウスは小田急線の経堂駅から農大通りを歩いていくと右側にある。
昼間は喫茶のみで夜はパクチー専門料理屋さんだ。
月曜は定休ね。
予約はした方が良さそう。「03-6310-0355」
食べ物屋さんなので、展示だけを観るというわけにはいかないので、
パクチーが苦手な人は昼間に行くのがオススメ。
d0051533_22223911.jpg

で、今回、製作した物は
「鉄の絵」6点(オレ5ヨメ1)
「カードスタンド」たくさん(ヨメ)
「缶のオブジェ」(オレ、ヨメ、レンコン)
「棚」(オレ)
という感じです。

作った物の写真はコチラ
[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-13 22:44 | なにか作った話 | Comments(9)
2008年 10月 09日

ピッツァとドアノブ

最近は真鍮でドアノブも作ってた。
完成したので、梱包。
ベニヤで蓋して、宅急便。
d0051533_22101516.jpg

行き先は沖縄。
以前、サボイでお世話になった人が沖縄でピッツァを焼くのだ。
で、そのお店のドアノブの製作依頼だったのだ。
そのお店のブログ

これで、南の島にオレの作った物がまた一つ増えた。
沖縄、奄美大島、種子島。
あ、妹にも何か送ってやれば、さらに増えるな。
こうやって、縁が増えていくのは、とっても嬉しいことだなぁと思う。
そんな事を思うオレは大人になったなぁって、さらに思う。

さて、このドアノブは粘土いじりから始まったのだけど、、。

長い製作過程はコチラ
[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-09 23:04 | なにか作った話 | Comments(0)
2008年 10月 08日

viridian展

ちっちゃい頃、
突然、クラスの女の子が数人で遊びに来て、
なんだかわからないけど、
自分達だけでおしゃべりをして、
お菓子食って、ジュース飲んで、
帰っていった。
オレは親父にからかわれたり、
近所の男の友達にナイショにしたりって、

そんな気分。(本当にそんな経験があったのかは、不明)

数日前にめずらしく、ウチのムリヤリ工房にお客さんが来た。
「viridian展」主催の「レンコン組合」相田ちひろだ。
彼女はタイと日本を行き来しながら、
(オレには)よくわからない活動をしているアーティストなのだ。
実はウチのヨメと相田ちひろは高校の頃からの友人で、
作業をしながら、ヤイヤイと女子だけで盛り上がっている。
d0051533_2312384.jpg

で、今回はパクチーハウスを舞台として、
統一テーマの「旅」と「平和」をイメージした、
相田ちひろ発案の
マニ車をモチーフとした、インスタレーションとしての
空き缶オブジェを、「レンコン組合」と「カタン」の合作で作っているのだ。
(こんな説明で良いのかなぁ、後で怒られるかも、、)
d0051533_23123166.jpg

オレはテーマが「旅」っていう事なので、
冒険飛行時代の象徴として、
「飛行船」と「飛行艇」の「鉄の絵」を出品することにしたのだった。
「旅」と「冒険」はイコールじゃないけど、似てるからいいんじゃないかと思ったのだ。
d0051533_23172748.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-08 23:21 | ヨメが作った話 | Comments(2)
2008年 10月 03日

溶接するヨメ

ヨメが溶接したいというので、TIG溶接を教えたら
意外と上手にくっ付けるので、アレコレ口出さないで、ほっておいてみた。
d0051533_23445567.jpg

そしたら、今度は鉄が切りたいというので
プラズマ切断機を与えたら、半日くらい黙々と鉄板切り抜いてた。
(その後、バリ取りに2日以上費やす)
d0051533_2345933.jpg

そんなわけで
日々、ちょっとづつ前進しているモノ作り生活なのだ。
d0051533_2349248.jpg

オレは少し前に出した見積もりが通りそうで、ちょっとヤバイ。
納期がEN博にカブリそう、、。
ううむ。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-10-03 23:49 | ヨメが作った話 | Comments(2)