かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 26日

水の中。

d0051533_22153781.jpg

奄美大島の
戸口っていう地域の海の中。
珊瑚がちゃんと生きていた。
d0051533_2215062.jpg

今回は母もいっしょに浅瀬で遊んだので、
写ってるのは小さい魚ばっかり。
d0051533_22144418.jpg

d0051533_22225088.jpg

有名なオニヒトデがいた。
こいつが珊瑚を食べちゃうらしいのだ。
で、このオニヒトデを食べるのがホラ貝らしいんだけど、
そのホラ貝が少なくなって、オニヒトデが増えたっていう説もあるらしい。
ホラ貝を獲り過ぎたのは人だっていう話。
なんだかなぁ。

d0051533_2221894.jpg


d0051533_22212126.jpg


写真を見てたら、
また行きたくなってきた。
やべえ、やべえ。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-06-26 22:29 | 奄美での話 | Comments(1)
2008年 06月 25日

奄美大島。

えーと、東京に戻ってきました。
いつか、東京に戻るんじゃなくて
奄美に戻るっていう事になりたいオレです。
d0051533_935960.jpg

今回も色々な人に会って、色んな話をしました。

今回、色々な人に会った中でも
ずば抜けて感心したのは
実は自分の母ちゃんでした。

定年過ぎてのあのパワーももちろんだけど、
それよりも、誰にも対等な彼女の他者に対する目線に感心です。
(酔っ払うとちょっと違うけど)
息子のオレ。
息子のヨメ。
奄美の子供たち。
奄美のⅠターンの人たち。
奄美の地元の人たち。
漁師も釣り人もサーファーもダイバーも
料理人も商店のお婆も、
そして、もっとスゴイなぁって思ったのは
奄美の動植物たちにも対等で、
道端のネコ。
軒先のイヌ。
壁のヤモリ。
草を食む山羊。
浜辺のヤドカリ。
浜辺の貝殻。
珊瑚のカケラ。
網戸に突っ込むカナブン、セミ。
花、草木。
(ヘビはキライ)
そして
空、雲、海。
雨。
日の光。
空気。
d0051533_9393072.jpg

そんな無機質な物にも普通に挨拶して友達になっていく感じなので、
通りすがりの店のオバちゃんに住むとこないですか?
なんて、突然聞いて、
「なんね、住むトコ探してるねー?」
「じゃ、ついてきんさい」「あんたにならココをタダで貸してあげる」
なんて言われたり、
釣りしてる人に突然話しかけて、
「ウチの空いてる家に住んだらいいよ」って言われて
魚や貝をドッサリもらって、
しかも、その人は地元でも喋らない人で有名で
近所の人にびっくりされたり。

母ちゃんの部屋では今日もヤモリがゲッゲッと鳴いてて
その声に「行ってきます」「オヤスミ、もう寝るね」って返事をする母が眼に浮かびます。
d0051533_9392065.jpg

生きるスタイルっていうのは、
人それぞれで色んな考えがあって、おもしろいんだけど、
オレがいいなぁと思う暮らしを営んでいる人がいっぱいいるのは
東京よりも島の人の方が多いわけで、
やっぱり、近々に、
自分の憧れる暮らしで汗かいて汚れる生活をやりに行こうと
決心したのでした。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-06-25 09:51 | 奄美での話 | Comments(7)
2008年 06月 20日

d0051533_18101554.jpg

とりあえず、色々な方々に物件や土地を見せてもらっています。
正直に言って、本当に気に入った土地が見つかってしまった先に待ち受ける作業を考えると、ワクワクもするし、ドキドキもします。
たぶん 第一声は
めんどくせ~って言うんだろうな~。


奄美 大浜海岸より。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-06-20 18:10 | 奄美での話 | Comments(0)
2008年 06月 17日

AB

ヨメが朝一でベープマットの梱包箱をはさみでバラしてたのな。
なんか、エコロジーな感じで感心なヨメだ、と思ってたら、
「ABのパレットにするんだ」
って。

ふーん。
これから奄美の準備して出かけるのに、まずABのパレットですか。
って思って笑った。

(AB→すごく強い接着剤のこと。A剤とB剤を混ぜて使う)
[PR]

by takemaru-01 | 2008-06-17 10:59 | 日々の話 | Comments(4)
2008年 06月 16日

そろそろ。

グループ展の為の作り物も
そろそろ考えないとなぁ。

で、まず模型で実験。

針金、買って来た。
太い針金に細い針金を半田の図。
d0051533_22442014.jpg

それを別のパーツにクルクル巻いて半田の図。
d0051533_2245876.jpg

それをドンドン構築していくの図。
d0051533_2245481.jpg

それの完成予想図の


そんな模型作りやお仕事も
途中で投げ出して、
今週から来週にかけて
毎度の事ですが
奄美大島に遊びに行ってきます。
じゃ。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-06-16 22:48 | 日々の話 | Comments(0)
2008年 06月 11日

ボンベカート。

最近はちょっぴり現場仕事が多いので、
以前から欲しかった、ボンベカート?ボンベキャリー?
みたいなのを作った。
早い話が、
アルゴン溶接に使うアルゴンボンベを運ぶ台車を作ったっていう話。
(実は、現場の下準備よりも時間がかかった)
(丸1日)
(結構、悩みが多かったのだ)
(機能かデザインか、とか)
(ホントは乗れるようにしたかった)
(でも、乗る意味ないから止めた)
d0051533_2352315.jpg

タイヤは意外にも安かった。
一個600円弱。
フレームは9ミリの丸棒で作った。
この材料がなぜか材料屋さんごとに呼び方が違う。
3分筋。
9ミリ丸。
9Φ黒丸。
等々。
ま、いいか。
こんな話。
Φってファイでパイじゃないんだよ。
ってこれもどうでもいい話か。
と、いうか普通にワケ分からん話だね。
忘れてください。

で、
持ち運びたい溶接道具一式。
並べるとこんな。
普通の鉄工屋さんだったら、こんな量の装備では済まないと思う。
オレはいつも1人だから、なるべくコンパクトにしているのだ。
d0051533_23581327.jpg

持ち運び方はこう持ってゴロゴロする。
d0051533_035526.jpg

全部、載せるとこんな感じ。
もうちょい、改良する余地はあるけど、今日はイイや。
d0051533_04961.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2008-06-11 00:14 | 日々の話 | Comments(0)
2008年 06月 08日

ポスト。

ちょっぴり、暇だったので
作業場づくりに専念してました。
今回はヨメを連れて行って、壁に色を塗ってもらいました。
d0051533_23585313.jpg

で、小屋を作った為に奥のポストが使えなくなったので、
最近のポストはずっと、紙箱でした。
d0051533_011996.jpg

で、オヤジにポストを作ってくれと言われていたので、
しょうがないから、作ることにしました。

まず、材料を探したら、こんな木が出てきたので、
使う事にしましょう。
d0051533_004750.jpg

こういうのは勢いです。
成り行きまかせです。
木に合わせて、鉄を叩いて曲げます。
d0051533_06724.jpg

だいたい、同じになったら、箱にしてみます。
d0051533_064819.jpg

在庫のカッコイイ(と思っている)金具を仮にあてがってみます。
スパナは道端に落ちていたボロボロに錆びて朽ちかけていたのを、
拾っておいたので、炙って、木に合わせて、湾曲させています。(錆びフェチなのです)
蝶番は以前にテストで作った、残り物です。
d0051533_08840.jpg

ここで、
今さらですが、
方針が決まったので突っ走ります。
方針が決まらず、手が止まった場合は(カッコよくないと判断した場合)
製作終わりです。
放り出したまま、放置です。
もちろん、ブログにも出しません。
解体して、今後の材料にしてしまいます。
d0051533_0122744.jpg

出来たら、取付です。
新聞屋さんが、ポストと認識してくれるか
心配でしたが、
ちゃんと、入ってました。
d0051533_015492.jpg

変なポスト出来たの。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-06-08 00:22 | なにか作った話 | Comments(5)