かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 29日

忘れたの。

小学生の頃。
忘れ物をすると、忘れ物表という棒グラフに記入されるのですが、
僕とA君がダントツでトップ争いをしていました。
d0051533_101444.jpg

忘れ物の内容としては、
ハンカチ、チリ紙、上履き、
縦笛やらピアニカやら教科書、ノート、その他いろいろ。
この頃は忘れ物に恐怖感を持っていたので、
前の日から用意して、
家を出るときになぜか玄関に忘れるというパターンが多かったです。

そんな忘れもの王の僕が、
大人になってオレになったわけですが、
忘れ物をしないようになったのでは無く、
忘れても、対処できるようになったというのが本当の話のようです。
d0051533_10221123.jpg

先日は竜のレリーフを現場に納めてきたのですが、
大変な忘れ物を発見!
あわや、「ごめんなさい」して逃げ帰るところだったのですが、
ヨメの機転とヨメの技術で
なんとか、その日中に収まりました。
や~、助かった~。

そして、ヤバイ忘れ物がもうひとつ。
朝、ヨメとオハヨウって挨拶した時のこと。
「昨日、何の日だったか知ってる?」ってにっこり。


ヨメの誕生日でした。

現場の帰りに新大久保の焼肉屋で
たらふくご馳走してあげました。
他にも何かしないとなぁ。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-04-29 10:34 | なにか作った話 | Comments(8)
2008年 04月 26日

さて、仕事。

作る場所はナントカなった。
場所さえあれば、モノ作りは出来るので、
とにかく作るのだ。

と、いうわけで、銅板を買ってきた。
今回の仕事は銅板のレリーフなのだ。
下絵はデータをもらって、
プリントアウトした物を単純にカーボン紙で写した。
d0051533_15594196.jpg

銅板のレリーフなんて、小さい頃に遊びで作ったきりだ。
ちゃんとしたこの手の教育を受けた事は実はない。
無いけど、やり方はなんとなく想像出来ていたので、
引き受ける事にしてみたのだ。
d0051533_1614347.jpg

道具は全部、手作り。
ホームセンターで売ってたものを改造してみた。
銅板に傷がつかないように、ハンマの先端はみんなピカにしてある。
ステンのピカに比べれば、鉄のピカなんて簡単なのだ。
ちなみに板厚は0.5ミリ。
サイズは直径1mくらいなのだ。
d0051533_1612672.jpg

とにかく、叩いていくと
立体に浮かび上がってくる。
叩いた所が沈んで、
叩いていない所が浮いてくるのだ。
さらにディテールを付ける為に、
一回、熱を加えて、軟らかくする。
d0051533_16135281.jpg

そんな楽しい仕事をしていたのでした。

銅板ておもしろい。
ちょっと、材料費がタカイけどな。
(最近は特に)
[PR]

by takemaru-01 | 2008-04-26 16:23 | なにか作った話 | Comments(7)
2008年 04月 17日

みんな旅立つ。

実家のダイニングテーブルは
元々工作室の作業台だった物を使っていました。
その作業台が中々良い物だったので、
ムリヤリ徴収する事にしました。

てことで代わりのテーブルを作ります。
ハッピーの文字がかわいい、ミシン脚を使ったテーブルです。
d0051533_22412759.jpg

この位の作り物は朝飯前に作ったので朝飯前なのです。
(天板をステインで着色して、ビスを打っただけ)

その朝飯は父ちゃんが作ります。
実は実家で仕事をしている間は
三食すべてウチの親父が作ってくれます。
料理が親父の趣味なのです。

その父ちゃんも旅立つ事になりました。
奄美に。
母ちゃんに呼ばれたようです。
文句をぶつぶつ言いながらも行くようです。

一番、行きたいのはオレなのにな~。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-04-17 22:57 | 日々の話 | Comments(6)
2008年 04月 15日

ムリヤリ工房のその後のその2。(母ちゃん旅立つ)

ムリヤリ工房には
第2ムリヤリ工房と
第3ムリヤリ工房が存在するのだ。

コレが第2ムリヤリ工房だ。
d0051533_8593741.jpg

オレの母ちゃんのアトリエだった小屋を
ムリヤリ、半分占拠したのだ。
(ジワジワ寄せて、現在2/3占領完了)



そして、コレが第3ムリヤリ。(奥に見えるのが第2ムリヤリ)
d0051533_912274.jpg

第3ムリヤリは父ちゃんに作業用の台を
ムリヤリ作らさせて庭に設置したのだ。
取り回しと掃除が楽な、作る場所なのだ。
ちなみにバーベキュー用のかまどもあるので
肉も焼けるぞ。
(ゆくゆくはコークス炉に転用を、もくろみ中)



そして第2ムリヤリの室内はこんな感じだ。
d0051533_944069.jpg


そして、第2ムリヤリの本来の持ち主。
ウチの母ちゃんは
今週から仕事で最低一年間、
オレの憧れの土地。
奄美大島に旅立つ。

母ちゃん、ズルいぞ。
そして、父、スネお。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-04-15 09:15 | 日々の話 | Comments(7)
2008年 04月 10日

ムリヤリ工房、その後。

ムリヤリ工房にはネットが来ていないので、
久々の帰宅に合わせての更新なのです。

先日の「ゆりむん」さんの看板はこんな風に完成しましたので、
木箱を作って、発送しました。
そろそろ、着いた頃でしょう
d0051533_167239.jpg

今回は奄美の潮風の影響も考えて、亜鉛系のサビ止めを吹いた後に、
対候性の塗料を塗って、更に蜜蝋です。
ステンドはクイッと固定してありますです。

まぁ、そんな感じなんですが、
さっさと次の仕事を開始しないと、
ヤバイので、さっさとします。
さっさとしたいのですが、
さっさとする為にはムリヤリ工房を完成させないと
思いっきり作業が出来ません。
と、いう事で、まず、200kgを下ろして場所を決めました。
d0051533_16163348.jpg

この200kgを基本にして
壁を構築していきます。
棚をセッティングしてから、棚の背にベニヤを貼って壁にしました。
はっきり言ってムリヤリです。
そして、狭いです。
でも、作業は1人なので良いのです。
自分を中心に全ての道具が手の届く範囲にあるのです。
(でも、本当は広い作業場が欲しいのです。)

そんなわけで、現在のムリヤリ工房はこんな感じになりました。
d0051533_1619697.jpg

さて、仕事、仕事。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-04-10 16:34 | 日々の話 | Comments(4)
2008年 04月 06日

ムリヤリ工房。

自宅の引越しは無事、終わりました。
今は実家に「ムリヤリ工房」を設営中です。
工房作りと同時に、道具移動と お仕事も並行しています。
アトリエ再開の お仕事一発目は
奄美大島の「ヴィラ ゆりむん」さんの看板製作です。
ステインドグラスの熊崎さんの紹介なのです。
再開、一発目が奄美の仕事なんて、縁起がいい感じです。

d0051533_22511156.jpg

ムリヤリ工房にて製作中の「ゆりむん」さんの看板。
ユウナの花を熊崎さんに作ってもらいました。

そういえば、そのステンドの熊崎さんのガラスが4月中、
鎌倉の湘南倶楽部さんに飾られています。
興味のある方は是非~。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-04-06 23:00 | 日々の話 | Comments(2)
2008年 04月 01日

再起動。

今日から
アトリエ カタンは再起動です。

と、いうことで
今日は引越し。

引越しといえば
荷物。
荷物といえば
運搬。
運搬といえば
トラック。

と、いうことで
トラックを買いました。
軽トラだけど。
d0051533_1151124.jpg

まずはお決まりのステッカーを
ペタリ。
次に荷物がいっぱい積めるように
後部にフレームを組みます。
横のアオリが開かなくなるけど、
この中古の、、
お!今、「ちゅうこ」を打ち間違えて「ちゅこ」って入れて
変換したら、ちゃんと「中古」って変換された。
オレのPC、スゲー。
で、この中古の軽トラはアオリの留め金がヘタってて、
走行中に振動で突然開くので、ちょうど良いのです。
d0051533_11561268.jpg

と、いうわけで
引越しです。
d0051533_11583619.jpg

荷物満載でこんな感じです。
あと1~2便はやらなきゃならんなぁ。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-04-01 12:00 | 日々の話 | Comments(9)