かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 30日

溶接探偵。

この間の溶接中に思いついたの。
妙にゴロが良くて、
無性に描きたくなってしまったので、
描いてみた。
d0051533_045445.jpg

実際、どんな商売なのかは
謎なのだ。




ブログランキング
[PR]

by takemaru-01 | 2008-03-30 00:58 | 溶接漫画の話 | Comments(5)
2008年 03月 22日

あと、ちょい。

実は、そろそろ引越しです。
このブログを始めてから3回目の引越しです。

短かかった?千葉生活にサヨナラをして
アトリエ カタンを再起動させます。

長いこと、せっかくの仕事の話を遠慮させてもらっていたのですが、
ありがたい事に、未だに仕事の話を持ってきて頂いてます。
本当にありがたい事です。

とはいえ、本当はちょっと前まで、千葉の仕事が終わり次第、
奄美大島に移住する計画でした。
あこがれのスローライフ、スローワーク(造語)を
実際に行動に起こして実践したかったのですが、
ウチのヨメさんにお仕事がいっぱい入って来ていまして。
ついでに僕にもチラホラと、依頼が来ていまして。

本当にありがたい事です。

と、いうことで
また多摩川近辺に引越しです。
ただ、作業場は僕の実家の庭に無理やり作ろうと思ってます。

3月いっぱいは千葉で頑張って、4月は引越しと仕事を同時進行です。
がんばり終わったら、奄美に行くのです。
うりゃー。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-03-22 00:00 | 日々の話 | Comments(8)
2008年 03月 18日

ピザ試食だ。

まだ、ちゃんと会社に勤めていて、
1人で暮らしていた頃のオレは
ゴハンを炊くのが好きじゃなかった。
と、いうより
炊飯器がキライだった。
炊飯器にセットして炊き上がるのを、待つのがキライだったのだ。
だから、米を食べたい時は
キャンプに使う飯ごうで炊いてた。
これだと、あっという間に炊けるのね。
作っているっていう感じが、
その日の仕事の精神的な疲れを
自分の物を作ったっていう満足感で癒してくれたり。

まぁ、そんなわけで
粉をこねて、生地を作ったりするのは
全然、苦じゃなかったのだけど、
ヨメは最初は面倒くさがってたの。
でも、
餃子の皮とか
うどん とかをこねて
食べさせていたら興味を持ったらしく、
今では、
餃子の皮も
ピザの生地も、オレより上手になりました。

と、いうわけで、
予熱開始です。
予熱中にヨメが生地をのばしてトッピングします。
d0051533_23554375.jpg

熱をかけると鉄がカンカン鳴ります。
d0051533_235675.jpg

300度に達したらピザを投入し、
300度をキープさせつつ、
2分待ちます。
炊飯器の40分とか待てませんが、
ピザの2分は待てます。
d0051533_23595051.jpg

ちょっと、端っこがコゲました。
d0051533_00855.jpg

でも、、、

もっちりさくさくでおいしいス♪
d0051533_084727.jpg


そして、更に改良点を見つけたので、
これよりVer3の試作に入るのでした。
またまた、続く~。

ブログランキング
[PR]

by takemaru-01 | 2008-03-18 00:17 | 自宅でピザ窯の話 | Comments(14)
2008年 03月 16日

ピザ鉄窯 ver2

ちょっと前にピザ屋さんの石窯の回りを、
鉄板を装飾として取り付ける仕事があったんだけど、
鉄板の取り付け作業中も、その、石で出来た薪窯には薪がくべられて、
ゴウゴウと火が焚かれていたの。

その時に気づいたのね。

ピザを焼く薪窯は下から焼かれているのではなく、
高温の空間全体で上から焼かれているんだって事を。

だけど、自宅のコンロでは、どうしても下からの火でしょ。
だから、下からの熱を遮断して、上の空間を高温の空間にする方法を考えたのね。

ピザ鉄窯、第二段、完成しました。
こんな形になりました。
d0051533_053191.jpg

とりあえず、今日は温度実験。
どの位まで温度があがるかの実験してみます。

改良点は
フタ(窯)を1.6ミリ厚の鉄板を叩きだしたので軽くなりました。
d0051533_073180.jpg

ピザを載せる鉄板を下の台と分離したので、直接の火力から遠ざかりました。
d0051533_087100.jpg

ナポリピッツァを意識して、下の台(灰皿みたいな形のヤツ)に
木片やスモークのチップを入れても良いかもしれません。
d0051533_093924.jpg

温度計がついたので、ちょっとカッコイイです。
d0051533_0111067.jpg

さて、何度まであがるか、、。
d0051533_017811.jpg

320度ですね。
300度までは4分くらいでした。
このあとはジワジワと上がるけど、まぁこの位が限度な気がします。
温度計も鉄部に直接、触れているから正確かどうかわからないし。
でも、かっこいいと思うので満足。

次はピザ焼レポートをします。
つづく~。

ブログランキング
[PR]

by takemaru-01 | 2008-03-16 00:21 | 自宅でピザ窯の話 | Comments(7)
2008年 03月 08日

ダラっとする。

この週末はボスがいない。
ボスは山へ修行に行っているのだ。
ボスがいないので、ダラダラしたい。
したいんだけど、やっぱり出来ない。
あー、ダラダラしたい。

オレはダラダラ部の出身なので、基本的にはダラけた生活が好き。
それが、いつの間にか、ダラダラと仕事が出来ない性格になってしまった。
これはいかん。
なんとか、ダラダラしなければ。
でも、「遅!」とかって言われたら、
きっとムカッとするので、やっぱりダラダラ出来ないのだ。
これはプライドの問題だ。
こうなったら、誰にもバレないようにダラダラしよう。
なんて、しょぼくて面倒なプライドだ。

ところで、
ダラダラ部というのは、学生時代に所属していた
サークル(集団)の名前なのだ。
学校非公認の。
総勢10名くらいは、居た気がする。(ちなみに男しかいなかった)
で、何をする集団かというと
学校に着いたら、学食のテーブルを陣取って、ただひたすら、
ダラダラするのだ。
もちろん、部長もいなければ副部長もいない。
皆、自由で、
講義に出たいヤツは出るし、
帰るヤツは帰るし(帰ったら別の部員が先に上がりこんでファミコンとかしてたりもした)
飯を食うヤツは食うし。

そんな集団も、今ではみんな結婚して、
第一線で働いて頑張っている。
やつらにたまに会うと、オレも頑張んなきゃダメかな~。
って思うのだ。

もうちょい、頑張ろう。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-03-08 14:54 | 日々の話 | Comments(5)
2008年 03月 05日

機械、見てきた。

ちょっと前にプラズマ切断機を買ったので
コンプレッサーが欲しい。
他にも欲しいのは色々とあるんだけど、
金額的に手頃で手に入りやすいから
まずは、コンプレッサーなのだ。

ちょうど中古機械オークションが開催していたので、久々に覗きにいってみた。
d0051533_21171336.jpg

あー、旋盤ほしい。
ビシャモンあったら便利だよな~。
彫刻機ほしいな~。
ボール盤もデカイのほしいな~。
なんだアレ、デケー。

くそー、何回も見に来ているのに、いつも見るだけだよ。

で、今回、一番惹かれた機械はコレ。
d0051533_21252173.jpg

なんか、形がすごく気になっただけで、
使い方も使い道も、なんだかわからない。



次に、
欲しいけど、やっぱり買わないのはコレ。
d0051533_21325657.jpg

なんだ、このカワイー旋盤は。
すごくホシイかも。
でも、旋盤はデカイ方が後々、いいんだよな~。



徐々に、本当に徐々に。
道具を買い足している。
次の目標は交流TIGだ。
そして、その次は自分の作業場なのだ。
旋盤は作業場が決まってからかなー。

つくづく、資本金は大事だと感じるオレでした。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-03-05 21:48 | 日々の話 | Comments(6)
2008年 03月 01日

続、ピザがたべたい。

2個で1組の物が
1箇所に2組必要で、
それが一台に付き、
2箇所必要で、
そんなのが2台あると、
結局、何個必要なのか、パッと計算できないオレ。
しょうがないから、絵を描いて数えます。
d0051533_22104042.jpg


そんなこんなで
今日も軽く30分くらい、ピザの為に叩いて、ストレス解消。
d0051533_22113767.jpg

で、こん位、絞った。
鉄板は1.6ミリ。
軽くて楽チン。

つづく。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-03-01 22:15 | 自宅でピザ窯の話 | Comments(2)
2008年 03月 01日

続、ピザが食べたい。

おいしいピザを自宅で焼いて食べたい。

前回は、とにかくその日のウチに食べたかったから、
特急で作ったの。

だから、フチは切り刻んで
d0051533_053462.jpg

折り曲げて、
d0051533_055555.jpg

溶接して仕上げてみた。
d0051533_062763.jpg


けど、今回は、
その日のうちに作って、
食べなきゃいけないわけではないので、

頑張って、絞ってみる。
d0051533_08938.jpg

絞り加工ってあんまし
やったことなかったんだけど、
意外といけるな~って感じ。
d0051533_0102529.jpg

ちょっと、傷がついたり
いびつだったりするけど、
たぶん、次はもっとうまく作れる気がする。
もちろん、手際も。
d0051533_0103719.jpg

とにかく、今回の作業でわかった事は
への字の当て金って結構大事ってことかな。
あとは、中心から外側へって事とか。
ちょっと歪んだフライパンなら簡単に作れるかな。
そんな事が言えるのも、
ロボ仕事で培った感じだねー。

そんなこんなで、昼飯もそこそこに、
チマチマと楽しんで作って
毎日を過ごしているのです。
[PR]

by takemaru-01 | 2008-03-01 00:28 | 自宅でピザ窯の話 | Comments(0)