かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 28日

この季節。

根性のない鼻水が
気を抜くと
ポタッと落ちます。

くしゃみ、止まりません。
目をギョロっとさせて
絶対に掻かないようにします。

思考力が鼻水と共にとろけていくようです。
脳みそが鼻水と共にとろけていくようです。
[PR]

by takemaru-01 | 2007-03-28 17:07 | 日々の話 | Comments(6)
2007年 03月 19日

段取り。

まず、粉をこねて、丸めます。
d0051533_12284679.jpg

次に炊飯器に投げ入れて
保温スイッチを入れます。
d0051533_12292840.jpg

一次発酵の開始です。

その待つ間に鉄を曲げます。
d0051533_12313080.jpg

さて、そろそろ頃合いを見計らって
四分割にして二次発酵の開始です。
d0051533_12323290.jpg

さらに、バランスを見ながら
パーツの形を決めていきます。
d0051533_12332445.jpg

3回ほど炊飯スイッチを経たのち、
食事の時間となります。
d0051533_12352614.jpg

なーんて、うまくタイミングが合えばいいんだけど
現実はそうもいかず。
結局、一次発酵を1時間以上ほったらかして
二次発酵もほったらかして
炊飯もほったらかして
夜中に食べたのでした。
(隣のは在庫の具材で作ったカポナータっぽい食べ物ね。)

あぁ、いつの日かおいしいパンが焼いてみたい。

あぁ、もう昼か。
あの作業のついでに炭でもおこして秋刀魚、食べよっと。
[PR]

by takemaru-01 | 2007-03-19 12:46 | 日々の話 | Comments(4)
2007年 03月 16日

感謝

昨日の続き。
というか、今日が昨日の続きなのは当たり前か。
もちろん、明日は今日の続きだぞ。

アトリエの人はとっても親切。
プロパン切れて、炭で魚焼いたって言ったら
すぐに、ガス屋さん呼んでくれた。
そんなつもりじゃなくて
魚が美味かったって意味だったんだけど。
とにかく、有難う御座います。(いつも いつも)

水が冷たすぎて
洗い物を断念してたんだけど
やっとこ洗ったよ。

で、やっぱり昨日の続き。

プロパンは入ったんだけど、昨日、思いついた事があって
どうしてもやってみたかった。

まず、粉をこねた。
d0051533_22585337.jpg

次に
鳥皮とエノキ(茶色の)を入れた炊き込みご飯の準備と
さっきの粉を伸ばして
餃子を作った。
中身は生姜とネギと包丁で細かくした豚肉。
d0051533_231189.jpg

で、
炊飯器にすべてをセット。
炊飯ボタン押す。
しばし、アトリエに戻って
作業の続き。
料理の合間に溶接しにいく。
d0051533_2353192.jpg


頃合いを見計らって、

本日の食事~。

炊き込みご飯とデカ餃子。
d0051533_234528.jpg


火が通るか心配だったけど、
意外と普通に出来ちゃった。
餃子に水が回ってベチャベチャになるかなぁって思ってたんだけど。
逆に、もうちょっと水分が多い方が良かったなぁ。

あと、餃子多過ぎ。
ちょっと苦しい。
[PR]

by takemaru-01 | 2007-03-16 23:16 | 日々の話 | Comments(4)
2007年 03月 15日

どえむ。

腹が減ったのでなんか食おう、と 。
ラーメンでいいや、お湯、沸かそ 。
いつまで経っても沸騰しないので
見てみると。

プロパン切れた。
交換しなきゃ~ってボンベ置き場に行くと
在庫が無い。
えー!
て、ことは
キッチンで火が使えない。
料理できない。
飯、どうするって状況になったのね。

しょうがないから、まず炭をプロパンバーナーで炙った。
d0051533_2252625.jpg

で、大急ぎでドームに帰って
キッチンの七輪に。
火の勢いをつける為にベーコンと鳥皮を炙る。
d0051533_2271267.jpg

脂が落ちて、炎が上がってきたので
具材チェンジ。
秋刀魚の開きに。
野菜的な物も食さないといけない。
チンゲン菜があったので焼いてみる。
あと、ネギを長いまま焼いてみる。
d0051533_22132048.jpg


最初は仙人みたいな食事って書こうと思ってたのに
案外、立派な献立になってしまった。
d0051533_2212497.jpg


ちなみにゴハンは鳥のエサみたいなのが混ぜてあるの。
[PR]

by takemaru-01 | 2007-03-15 22:16 | 日々の話 | Comments(7)
2007年 03月 11日

とろろん。

ちょっと前は「からし」でした。
その前は「粉」。
そして最近は「とろろ」。
とろろ昆布中毒です。

なんにでもとろろ昆布を
乗せます。
混ぜます。
溶かします。

ゴハンは当然、汁物、煮物、焼き物、なんで物。

先日、食パンに挟んでレンジで温めて食したら
ヨメに本気で引かれました。
一口、食べた時のヨメのゆがんだ顔が忘れられません。

そんなこんなで到達した結論は。

「とろろ昆布は羅臼産に限る。」
d0051533_16465248.jpg

ま、別にどこ産のとろろでも、常時あればいいんだけど。
[PR]

by takemaru-01 | 2007-03-11 16:48 | 日々の話 | Comments(2)
2007年 03月 03日

酒の王子様。

いつ頃だろう。
高校じゃないな。
大学?
いや、もうちょっと後のいたずら書きかな。
忘れちゃった。
でも、あの頃の友達がモデルだったりするから
高校の頃かもしれない。

わら半紙に描いてあって、
なかなか古臭さが良い感じ。
だから、載せる気になってみた。
どうせ、いつ描いたかも忘れるように
恥ずかしい気持ちも忘れちゃうだろうし。

って、自分で自分を説得。
あー、恥ずかしい。

d0051533_18162796.jpg


もう、2個、出てきたんだけど
そちらはホントーに恥ずかしいから
載せる気ゼロです。
今はね。
[PR]

by takemaru-01 | 2007-03-03 18:27 | 溶接漫画の話 | Comments(4)
2007年 03月 01日

たのしい。

こんな写真が撮れるのだよ。
d0051533_153539.jpg

とか、
d0051533_16084.jpg

とか、
d0051533_1124211.jpg

とか、
d0051533_18147.jpg


こーんな写真が撮れるの。
[PR]

by takemaru-01 | 2007-03-01 01:16 | 日々の話 | Comments(7)