かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 31日

粉料理。

突然、話はさかのぼって数年前。

米を研いで炊飯器にセット。
炊けるまで待つ。っていう行為に飽きた時期がある。
飽きたので
飯ごう炊飯に切り替えた。
焚き火で米を炊くのは得意だったので
自宅内のガスコンロで焚くのは簡単だった。


そして、話は戻って現在。

また、米を炊くのに飽きた。
今度は主食を麺にしてみた。
近所の安売りスーパーで
生麺焼きそばが
三食入り百円だったのがその理由だ。
具材はヨメが夏に植えた
ルッコラやネギや青シソ、その他。
けっこう、安上がりで良かった。
(酒もビールはやめて度数の強いウイスキーに変更。)


さらに、話は最近。

市販の麺を炒める行為に飽きた。

強力粉はっけん。
麺を作る行為にはまる。
はまったんだけど、
なかなか、麺にならない。
途中でめんどくさくなって、ちぎって放り込む料理や
伸ばして包む料理に変更しがちだった。
d0051533_1411679.jpg


その結果。
イースト菌という存在を知り
ピザ生地っぽい物が主食になった。
(要するに麺はあきらめた)
d0051533_1412551.jpg


しばらく、イースト菌中毒が続きそう。
d0051533_1414561.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2006-10-31 01:48 | 日々の話 | Comments(7)
2006年 10月 25日

ところで。

ウチは会社である。
しかも何故か株式である。
名刺には株式って書いてあるし
代表取締役って書いてある。
正直、名刺とか渡すのが照れくさい。


だけど、会社ってなんだ?
取締役って?
よく、わからないので
そこら辺はヨメと税理士さんにおまかせ。

そして
よく、わかんないけど借金がある。
その借金は
オレがアトリエを
夢の工作室にしようと思って
色々と集めたり作ったりした
結果の借金で、
その借金を借りた相手は
オレで、
その借金をオレがオレに返す、
っていう複雑な関係と感情。

要するに、会社がオレに借金をしていて
会社がその借金を働いて
オレに返さなきゃいけないっていう事。
で、会社っていうのはオレ。
誰か、オレの代わりにオレに返してやって。


ところで、やっぱネズミがクサイよ~。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-10-25 23:03 | 日々の話 | Comments(8)
2006年 10月 19日

ネズミ達の話。

チュウヨンvsチュウゴの図。
d0051533_0151696.jpg


チュウチュウ相関図。
d0051533_0155714.jpg


チュウヨン、チュウロク仲良く脱走計画の図。
d0051533_015451.jpg


最近はこんな感じ。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-10-19 00:22 | 生き物の話 | Comments(6)
2006年 10月 10日

どうでもいい普通の話。

昨日の晩は今年の冬で一番の寒さではなかろうか。
という位、寒かった。
まだ、秋のハズなのに。

今朝がたの五時くらいまで
寒さで布団の中で凍えてた。

寒くて寝れないから
パジャマズボンの下に冬用股引を穿いて
上にはフリースを着ているにもかかわらずだ。
九時頃、外に出てみると、

陽の光がこんなにも暖かいなんて。
太陽、ありがとう!

で、下界におりて毛布を購入。
(今までは薄手の掛け布団、薄手の毛布、夏用のタオルケット)
ヨメからは電気毛布を借りろって言われたけど
オレ、あれ苦手なの。
だから、言われれば言われるほど使わない。

毛布を買いに行ったついでに
ジャンプを立ち読み。
立ち読み中に「メリー!」って泣きそうになった。
ワンピースっていう漫画の話。
好きなの。
この漫画。
チョッパーのトコとか何回読んでも
泣きそうになる。

他に夜のお供に小説でも、
と思って藤原伊織っていう人の小説を探したけど
読んだことあるヤツしか置いてなかった。
つい最近、オレと同じ歳の奴が
この人の小説を読んでるって知って
びっくりした。
安保世代の人しか読まないもんだと思ってた。
オレの勝手な思い込み。

稲見一良っていう人も好きなんだけど
この人はお亡くなりになっているので
新しい本は出ないので残念。

灰谷健次郎の天の瞳の新しいのが出てないかチェックするも
ここの本屋さんではよくわからない。

結局、本は買わずに
食材やら調味料を買って
アトリエに戻って
ちょっぴり作業をして
ダラっとした。
今日はもう何にもしないかも。
あ、洗剤買うの忘れた。

また、寒くなってきた。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-10-10 22:08 | 日々の話 | Comments(6)
2006年 10月 08日

風が。

作業のキリをつけて
外に出てみると
夜の12時だっていうのに
妙に明るかった。
d0051533_14271947.jpg

見上げると
真上に月が出てた。
しかも丸。
みんなシーンと青白く、
懐中電灯入らずで寝床に帰った。

まぁ、昨日の晩の話。

明けて今日。

風が強い。

木がワサワサ揺れている。
風の音と
木の音しか聞こえない。
d0051533_14274667.gif

風が強いとワクワクすんだよね。
何かを期待するみたい。
桶屋?
[PR]

by takemaru-01 | 2006-10-08 14:29 | 日々の話 | Comments(1)
2006年 10月 05日

痛い話。

作業中に眼にゴミが入ったっていう話。

オレ、眼が細いのに
よく入るのね。
ゴミが。
グラインダーの火花とかよく入るのよ。
あれ、火花に見えるけど
ホントは鉄粉や砥石が燃えて飛んでるの。
で、そんな時は
あわてず
こすらず
水道まで行って顔かたむけて
目に向かって水を流すの。
d0051533_0274630.jpg

こすっちゃうと、眼に刺さるわ傷つくわって感じだから
余計に痛い話になっちゃうの。

で、今回も水作戦したんだけど
全然、とれない。
実は、鉄じゃなくて木工作業中の木の破片が入っちゃったみたいなの。
やっぱ、鉄は沈むじゃない。
てことは木は浮くのかね。
どんどん上に行ってる気がして
一人で30分ほど格闘。

次は髪の毛作戦。
髪の毛をワッカにすんの。
d0051533_032284.jpg

そんで、眼に入ってるゴミに引っ掛けて取んの。
トラックのミラーとかが
ちょっと湾曲してて便利。
d0051533_036345.jpg


でも、ワッカ作戦は難しいし怖ぇ。
結局、うまくいかずに
再度、水作戦を根気よくやったら
いつの間にか取れてた。

あーよかった。

注!新人の頃、先輩に聞いた方法なので
医学的にどうとかはわからないです。
真似しない方がいいかもよ。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-10-05 00:51 | 日々の話 | Comments(8)
2006年 10月 03日

なんとなく。

気が向いたので
連日更新。
と、いっても今までも
気が向いた時に書いてただけなので
今日も、たまたま気が向いただけ。

昨日、
明日から頑張ると言ったので
今日は頑張ろうと思ってた。
思ってたんだけど
材料の発注リストを作らないと
先に進まないから
図面仕事を一日中、パソコンの前でしていたのよ。
頑張って
構造とか
取付手順とかも
考慮して突き詰めてるんだけど、

どうもね。

体を動かして立体物をいじらないと
頑張った気がしない。

残ったのは
眼の疲れと
肩こり。

やっぱ、頑張った後には
スカッとした何かが欲しいなぁ。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-10-03 01:50 | 日々の話 | Comments(1)
2006年 10月 02日

ドーム再び。

さみぃ。
山梨、さむいよぉ。


チュウヨンは古巣が懐かしいのか
さっきから脱走を計っていて
金網をかじっててうるさい。

目の端を新たな獲物がチラっと写る。

いや、明日からは脇目をふらずに
仕事をせねば。
明日から病のオレはいちおう罠だけ仕掛けて
明日の仕事に備えるのだった。

明日から頑張る。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-10-02 01:29 | 日々の話 | Comments(3)