かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 28日

ドーム生活と遊び その8

でね。
府中と山梨を毎日
往復なんてしてられないじゃん。
ホテルとか民宿に泊まるのも
金の無駄だし。

だからドームに住んでるのね。
最近。

で、
このドームっていうのは
ココ
の事なんだけど
リンクっていうのは説明いらずで
便利だね。

でさ。
かっこいいんだけどさ。
網戸が無いのね。
網戸があったらかっこ悪いから
無くていいんだけどさ。
夜、(基本的には窓は無い)ドアとか
開けられないのね。
開けたが最後。

虫だらけ。

で、困った事に夜になっても
昼の熱気が抜けないのよ。
今日は特に。

しょうがないから
裸でフライスよ。
ま、相手が木だったから
大丈夫だったけど
とっても心細かった。
d0051533_1352775.jpg

セルフタイマーで撮ったんだけどさ。
頑張ってお腹を引っ込めて撮ってみた。
最近、気になるんだよね。
お腹。
あと、脂っぽいの。

で、
裸でフライスの別バナシ。
昔、勤めていた会社の会長が亡くなった時の事。
みんなで喪服で待機してたら
社長に「すまん、この仕事だけ片付けてくれ」
って言われて、
みんなで憤慨しながら
喪服で溶接した思い出を思い出した。
道端から工場を覗いた人は
ギョッとしただろうなぁ。
黒服の人達がすごい勢いで溶接してんだから。
スーツで溶接。

で、やっぱり
ピッツァの方が
自分の創りものじゃないから
ブログの話にしにくいや。
なんか、自分の物
作ってブログネタにしなきゃ。
d0051533_14841100.jpg

で、裸でフライスして
グリップ作る事にした。
(注:オモチャです)

そんな最近のブログ更新遅延のいいわけでした。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-07-28 01:58 | なにか作った話 | Comments(5)
2006年 07月 18日

ピッツァとドーム生活 その7

さて、
ここに取り出しましたるは
5枚で380円の静岡産アジの干物に
ナスにピーマン。
例の富士吉田のうどん二人分98円の半分、要するに一人分。
d0051533_21422265.jpg

これ、最近の夕食のお決まりメニュー。
いつもは昼にうどんを食うから夜は炭水化物ゼロ。
そんな毎日。
で、最近気付いた事。
今まで学んで(盗んで)きた金属加工技術と
今、学んで(盗んで)いる鍛造加工技術。
この両者をつなぐ行程っていうか進化っていうのが
よく分かってくる。
d0051533_2218580.jpg

例えば
この接合をうまくする為にあの機械が作られて
この悩み所を解消する為にあの技術が産まれて
この装飾を再現する為にあの形が出来ちゃって
このウドンの上に焼き上がった具を乗せちゃって
薬味に大葉と海苔のせて醤油もぶっかけてー。
かき混ぜて、夕飯の出来上がりー。
d0051533_2221427.jpg

うめぇ。

要するに
材料と火とハンマーだけしか無い工場で
鉄と鉄をくっつけてかっこいい造型物を作る。
っていうのが
とってもおもしろい。
でも。
タップたてる場所がいっぱいあったので
タッパーない?
って聞いたら、「何それ?」
って言われた。

今まで全部、手で回してたのか!

ボール盤はあったので
旋盤で中間のパーツを作って
ドリルドライバーと合体させてやった。
d0051533_2233433.jpg

無理矢理タッピングボール盤の完成。
(実は二代目。一代目は以前の会社で)
こうやって、古い技術が廃れて
新しい技術に進化していくんだねぇ。

補足
[PR]

by takemaru-01 | 2006-07-18 23:01 | 日々の話 | Comments(3)
2006年 07月 13日

ピッツァとドーム生活 その6

そんなわけで
日々ピッツァ屋の造りものを
しているのだけども
作業が進めば進む程
各パーツが合体していき
重量が増えていくわけで
移動させるのも億劫になっていく。
なるべく、最短の移動距離を目指して
この行程が終わったら
こっちに持って行って
その次はこの行程。
ってな感じで進んでいる。
d0051533_1423435.jpg

山を下りる頃には
腕も太くなっているであろう。
腹も引っ込めばなおよろし。

そんなわけで
そんな作業もしつつ
自分の昼飯も作って食しているんだけども
今、はまっているのが
富士吉田のうどん。

けっこう好き。
このボソボソ感というか
食い出がある感じが。
食いでって漢字が合ってるかわからない。

で、
今日は実家でよく作ってた
五味漬けを作って
さらに納豆を足して
ぶっかけてみた。
d0051533_14112496.jpg

実家では五味漬けって呼んでて
熱々御飯にのせて食べてた。
詳細は知らないの。


ナスと生姜と青じそとネギと七味。
あと、醤油とか。
小さい頃、七味が入った時点で
五味じゃないって思ったんだけど
ま、置いといて。


結果はというと失敗。
味は良いんだけど
うどんと納豆と五味漬けが
うまく絡まずに
うどんを食べ終わったあと
納豆と五味漬けをすするという
食べ方になった。
ま、なんにしろ
腹は満たされたわけで。

仕事仕事。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-07-13 14:25 | なにか作った話 | Comments(2)
2006年 07月 10日

ピッツァと星。その5

まず、星の話。
星の杖。
依頼としては
星の杖を
依頼主の依頼主に依頼主が贈りたい。
そんな依頼。
d0051533_23324135.jpg

約束としては
星と杖、サイズ、納期。
あとはおまかせだったので
悩んだ末、ガラスと鉄。
セットで箱も製作。
そんな内容にしてみた。
d0051533_2333933.jpg

鉄だけで高級感を出すのはとても難しい。
特に小さい物だと。
だからガラスを入れてみたの。
それで、それだけでも足りないから
箱も作ってみた。
木材はそんなに高くない木。
高い木だと木目が細かすぎて
面白くない。(←もちろん人それぞれ)
小さい物なので木目が粗い柔らかい木を使用。
そんなチョイス。
バーナーで焼いてからワイヤブラシで荒らして
ステイン塗ってブライワックスで仕上げ。
d0051533_23314839.jpg

ちなみに納期はちょっとはみ出した。
ごめんなさい。

で、夜はピッツァ。
d0051533_23495955.jpg

マグボールで穴を開けてた。
さすがに無垢材は手強い。
キリ(ドリル)をちゃんと研いでもすぐヘタる。
で、
折れた。
けっこう深い所で。

最後の一カ所で。

この最後の一カ所というのは
今までにも経験済みで
キリでもタップでもすごい細心の注意でタップをたててて
ってたてててって変じゃない?
ケンシロウみたい。

ま、いいんだけど。
ケンシロウは。
で、たててたのよ。
タップを。
いや、穴、開けてたの。
キリで。
今回は。
で、大概、最後の一個で失敗して
その一個のリカバリで今までの倍の時間がかかったりする。
今回もそんな感じ。
リカバリの方法としては
1。全て作り直す。→却下。
2。ポンチ等で折れたキリを逆回転させ排除。→失敗。
3。ホームセンターでリカバリキットを買ってくる。→買いたくない。
4。酸素で炙って硬度を軟化させる。→周りの無垢材に熱を奪われ無理。
で、
裏から目検討で穴を(電ドリで)開けて
酸素切断機で抜いてやった。
もちろん、この方法を選んだのは
別の材料で巻いてやって
リベットを打って完成だからなのね。
コレ↓
d0051533_045050.jpg

まぁ、こんな苦労も終わってみれば
職人の笑い話になったりするんだけど。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-07-10 00:18 | なにか作った話 | Comments(8)
2006年 07月 06日

ピッツァと星とドーム生活

いっぱい出来てきた。
並べてみる。
d0051533_112511.jpg

きっちり並べるところがドイツ人的。
っていう言葉を思い出す。
情報源は宮崎駿様の雑草ノート。
実際にドイツの人が
キレイに並べるのかどうかは知らないの。
そして、オレは日本人なので
まったく関係のない話。

ただ、同じ形が並ぶと気持ちがよろしい。

五本づつ並べてみた。
曲げた丸棒を。
d0051533_118158.jpg

丸棒を五本づつだと
なんとなく、人の手に見えてくる。
ちょっと恐い。
恐いのは苦手。
呪い系の日本映画は絶対見ません。
予告編も見ないです。
チャンネル変えます。
音声消します。
目、つぶります。

そして、
その恐いのと
先の四角いのを
合体させて、
d0051533_125275.jpg

手摺になります。
ピッツァ屋さんの。


夜は星。
ねじってみた。
d0051533_1263520.jpg

バスケットっていうらしい。
で、杖のグリップにする。

ガラスと鉄の星枠の接合。
d0051533_1273998.jpg

銅のテープをお互いに貼る。
これは
ステンドグラスの方法。
実は、星の形にガラスを切ったのも
ステンドグラスのやり方。
ステンドの友人にやり方を見せてもらって、
あとはひたすら練習したの。
で、接合は銅と銅を半田でくっつけてみた。
たぶん、取れない。
と、思う。

こんな感じ。
d0051533_1333669.jpg


そして、
実は最近、友人が作った
ドームハウスにて
寝泊まりをしている。
虫がいっぱいなのは
しょうがないとして
虫がいっぱいなのを
どうにかしてほしい。

で、報告。

d0051533_1454870.jpg

おやかたー。
今日、ウチのヨメがドームの
映画鑑賞用のステージに
絨毯ひきました。
大砲の時にもらってきた
あの、邪魔な奴です。
よろしくー。
[PR]

by takemaru-01 | 2006-07-06 01:48 | なにか作った話 | Comments(3)