かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 23日

薪置き台

自分の為に作る時と、依頼されて作る時では、
作り方は同じでも、気持ちが違う。

「こんな丸い感じの薪を置く台を作って」
という依頼。
丸かー。
丸、面倒だなー。
四角い方がスペース一杯に薪置けるし、作るのも楽なんだけどなー。

これが自分の為だったら、即、四角で作るはず。
でも、今回はお客さんのイメージどうりに作らなきゃいけない。
お客さんの為なら、この位の面倒はどうって事ないのだ。
と、言い聞かせる。

フラットバーを叩いて丸める。
d0051533_16393366.jpg

東京では、曲げる専門の外注さんにお願いするけれど、
奄美にはいないので、自分で曲げる。
結局、曲げるだけで半日以上かかる。

それを組み立てる。
d0051533_16392933.jpg


このままだと、転がっていっちゃうので、脚もつける。
d0051533_1639257.jpg


ちょっと面倒だと思っても、出来上がってみると、とても良い雰囲気。
d0051533_16392098.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2015-08-23 16:51 | 日々の話 | Comments(0)


<< カヤック借りた      ふるわず >>