かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 27日

理屈

d0051533_7502797.jpg

計算機で計算する。
A×A「M+」B×B「M+」「MRC」「ルート」=C
C×C「M+」D×D「M+」「MRC」「ルート」=E
この計算で、このお皿立ての斜めの部分の長さを出してる。

実はなんでこの手順で直角三角形の斜めが出るのか知らない。
僕が育った鉄工所で最初に教えられた押す順番を憶えているだけ。
とにかくこの手順で計算すれば、斜めが出るのだ。
あと、角度が出したい時も、関数電卓を使って出すんだけど、
そっちも手順を憶えてるだけで、理屈は知らなかったりする。
[PR]

by takemaru-01 | 2014-02-27 08:10 | 日々の話 | Comments(0)


<< ポケット      中心だった >>