かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 25日

中心だった

今時期の奄美大島は、
刈り取ったサトウキビ(黒糖)を製糖工場で砂糖にしている時期です。
その製糖工場は交代しながらの作業で24時間、
1月位から3月位まで稼動しているそうです。

昨日はその製糖工場に勤めている人が、
夜勤明けにザラメを持って来てくれて、
「長時間の夜勤とかツライですよ」
「そろそろ、終わりかな、と思って時計を見るとまだまだだったり」
なんて話しを聞いていて、

オレは十分、自分中心で生きてんな。と思って反省した。

ステンドの熊ちゃんが、今度、展示会をするので、
その作り物を作りつつ、
大阪の保育園?の看板を作ってる。
デザインは先方からの絵なので、
言われたとうりに、納期に焦りつつ、作ってるところ。
d0051533_9305520.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2014-02-25 09:35 | 日々の話 | Comments(0)


<< 理屈      中心 >>