かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 24日

角パー無理矢理曲げ

25×12の角パイプ。

これを凹凸の凹の部分に当てて、バカバカ叩く。
もちろん、叩けば傷もつくし、へこむし、つぶれるけど、
今回の目的には関係ないので気にしない。
d0051533_8402535.jpg

微妙に曲がってきた。
d0051533_8403239.jpg

これだけじゃ曲げ足りないので、建物の動かない柱に引っ掛けて、
体全体を使って、グイーっと曲げる。
鋼材のしなり具合を見ながら、たまにグンっと一点に力をかけて勢いで曲げる。
d0051533_8403625.jpg

ねじれも必要なので、モンキーレンチの柄に角パイプを被せて長さを延長し、
また建物の柱に固定させつつ、グイグイとねじっていく。
d0051533_8403864.jpg


FRPの石膏型に合わせて下地の補強材として埋め込みます。
フラットバーや丸鋼だと強度が足りないので、角パイプでやりました。
これを2本。
時間にして4時間くらい。
不定形なので、曲げ屋さんに出すより、手っ取り早いと思う。

ここまで出来たら、納品して終わり。
d0051533_8404111.jpg

不定形な物を曲げるのは得意なのだ。
[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-24 08:54 | 日々の話 | Comments(0)


<< 200kg      いつもの家賃仕事 >>