かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 02日

切断砥石

最近、新作の切断砥石がたくさん出てきた。
しかも、薄いし、安い。
d0051533_881686.jpg


なんか、季節限定の「カップ焼きそば」みたいに週代わりで出てくる。
(最近は飽きたから買わないけど、
焼きそば好きなオレは、新作が出る度に食べてた時期があった)
なので、行きつけの金物屋さんの前を通る度に買ってしまった。

とりあえず、使ってみた感触と感想。

「鬼斬」
ん~普通。
ペガサスと同じ感触。
d0051533_883716.jpg


「シーサーカッター」
ちょっと前に出てた、2倍切れるから「バイキール」の仲間かな、、。
湿気防止で袋に入ってる。
切れ味は大雑把。
現場で適当に切るのに良いかも。
d0051533_883491.jpg


「カーボンの力」
ついに1000円切った。
薄さも1ミリ以下に。
結構、繊細に切れる。
ブレが少ない。
名前が恥ずかしくない。
d0051533_883057.jpg


「鬼刃」
さらに安いの見つけた。
薄さも0.9ミリ。
まだ使ってないので、感想は無し。
d0051533_882723.jpg



というか、砥石に商品名の紙を貼るより、フルカラーの印刷の方が安いのかな?
名前に「鬼」とか「刃」とかついてると、プレステのゲームソフトみたい。

まあ、安さに勝るものは無いんだけど、今の所、「カーボンの力」がお気に入り。


知り合いの木工作家さんご依頼の車輪作った。
ちょうど、先週個展をしてたので、その時に持っていこうと、思ってたんだけど、
細くて(2ミリ丸)結構、難しくて、間に合わなかった。
d0051533_88928.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2013-10-02 08:36 | 日々の話 | Comments(0)


<< 重いスイッチ      中断 >>