かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 25日

鉄骨

仕事が無いのはウチだけかと思ってたら、周りの仕事仲間もみんな仕事が少ないらしい。
ウチは抱えている人間や場所がないから、のほほんとしていられるけど、
固定出費が大きい人は大変だろうな、と思う。
だけど、そういう人達の普段の生活はとても忙しいみたいなので、
今のうちに好きな事に時間を使えば良いのに、とも思う。
たまには、長期間、奄美に行くとか。

そんな仕事の少なくなった仕事仲間の作業場に
やぐらを組みに行った。
普段はめちゃくちゃ忙しいので、散らかり放題な作業場だったけど、
この暇な時期を利用して、大改装をしたいという事らしい。
d0051533_8354179.jpg

久しぶりの鉄骨仕事。
木とは違って、とても早く作業が進む。
朝、材料を鋼材屋さんに入れてもらってから、ベビーサンダーで刻んでいく。
ダボもホゾも作らなくて済むから、ただひたすら寸法に切る。

地墨も床レベルも見ずに、まず、基本の柱を垂直に立てる。
次に床から上の段のフロアまでの罫書きを入れて、
あとは水平と垂直だけを見ながら立てていった。
大事なのはフロアの水平と強度。
ベニヤを貼るための骨のピッチ。
飛び出た脚の長さは場所によってまちまちになるのは気にしない。

ということで写真は作業一日目
d0051533_8353661.jpg

[PR]

by takemaru-01 | 2011-05-25 08:58 | 日々の話 | Comments(2)
Commented by tep at 2011-05-28 00:30 x
>のほほん
>固定出費
どっちもわかるだけに苦笑い
でもタケがいうように
>今のうちに好きな事に時間を使えば良いのに、とも思う。
これは俺も正解だと思う
止まっても悩んでも思い切っても動いても
時間は同じだけ進むから
どうせなら楽しい方がいいよな
Commented by takemaru-01 at 2011-05-29 10:43
そうそう、つらくても面倒でも楽しめる気持ちがいいんだよな。


<< 思惑      ぐるぐる >>