かたん工作日記

kohsaku.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 05日

黄色い空

前から奄美に来た時に作ってね、と言われていたので、
4月は暇そうなので奄美に行って作ろう、と思ってた。
チケットを取り、明日、6日に行く準備をしていた本日(5日)の話。

電話が鳴る。
久々の人から突然の見積もり依頼。
しかも短納期。
奄美で作れるように色々見積もり依頼をして、材料だけは目測発注をかける。

電話が鳴る。
フローリング材の出物がある、との連絡。
今すぐ取りに行きます!
で、リフォーム中の家の為のフローリングを手に入れた。
有難う御座います!

電話が鳴る。
すごく久しぶりというか初めて人から看板設置の現場仕事依頼の電話。
奄美に行くので、すいません、と断る。
ごめんなさい。

電話が鳴る。
すごく昔に作った門扉の件で問い合わせ。
とにかく奄美に行くので、外して鉄工所に持ち込んで既製品のノブと交換を薦める。
手作りのノブが壊れたらしい。
やっぱり、ノブの心棒は45cかステンのような硬い材質じゃないと駄目らしい。
(その頃は経験値が足りなかった)

電話をする。
大急ぎで見積もりをした物件が金額が合わずキャンセルに、、。
先行して発注した材料が無駄になる。

で、発注したけど無駄になった材料を取りに行く。

電話が鳴る。
明日の奄美は小学校の入学式。
お祝いに行く約束をする。
今年は知り合いの新1年生はとても多い。
何軒まで記憶が保てるか不安。

電話が鳴る。
ヨメへの仕事依頼。
ヨメ、断る代わりに別の人を推薦。

とにかく、初めての人や久々の人とたくさん連絡を取り合った不思議な日だった。

明日から奄美。
ヨメはギギと留守番。

ギギ(猫)が寝てる。
彼女はいつもと同じリズムで暗くなると、布団で丸くなって寝る。

逃げるわけじゃないと言い訳をしなきゃ、と思ってたけど、
ドイツの予想図を見たら、奄美の空も黄色だった。

オレ自身は「もうしょうがない」とあきらめているけど、
ヨメの体はすごく心配。
[PR]

by takemaru-01 | 2011-04-05 21:06 | 日々の話 | Comments(0)


<< 崩れる鉄      おてつだい >>